ドタキャンも『ダマキャン』もキツい💦

こんばんはstelliterです。 直近早朝のオフ。 時間になっても参加者さんお見栄にならない。 開催時間五分経過したところで直電。 寝てましたとさ。。。 どうやら申し込んだ日にちを勘違いしたらしく、御本人寝坊ではなく通常の日だと思い、寝ていた。 この人…

BIG4、次なる対決:『誰が一番優れた選手を輩出するか?』

こんにちはstelliterです。 フェデラー引退でBIG4もこれで3人。 そしてこれからの2,3年で一人、また一人と現役を退いていくのは間違いない。 さてそうなるとテニスの歴史に燦然と輝くBIG4の次なる対決を期待したい。 『誰が一番優れた選手を輩出するか』 こ…

ネットのセンターベルト(ストラップ?)はなんでバックルなんだ?マジックテープでいいじゃん

こんにちはstelliterです。 あれ?アげたハズの記事が下書きのまんまになってた ま、大したことのないかなり初期の頃に書いた記事の焼き直し(笑)。 これは皆さん思ってるはずなんですよね なんでネットのセンターベルトはバックルなんて、えげつなく面倒なも…

ヘタウマもここまでくると、官能的だね:球出し全部『羽子板打ち』

こんにちはstelliterです。 球出しするサマって、なんとなく相手の技量を感じさせるもの。 (️ロジャーの球出しは絶品だもんね) 先日の他開催にて、お初に対戦いただいた主催者さん。 かなーりのヘタウマプレーヤー 俺 こんにちは、今日はよろしくお願いいた…

この日除けキャップは相変わらず最高にダサく見えるんだが。。。

こんにちはstelliterです。 申し訳ない、、、前にもどっかで言ったかもしんないけど繰り返し。。 こういうの被ってテニスしている人、いますよね。 だ、、ダサい 見た目なんか気にしてる場合じゃないっしょ、日焼けは怖いんだよ? (現役晩年のレンドルがこ…

現役戦士(選手)に学べ:『生きたテニス指導』

こんにちはstelliterです。 最近参加をご無沙汰しておりますが、私の地元にある練習会(おそらく破門になったかな、最近諸事情あって行ってないから) スクールなどには懐疑的なstelliterが、ここの練習会だけは唯一参加させていただいていました。 なぜそう…

『KPIテニスさん』からVIPのお招きが

こんばんはstelliterです。 先日、見たこともないハガキが私宛に届いていた。 Yahoo ショッピングや楽天などで有名なテニス用品のネットショップ『KPIテニスさん』。 俺 あら、、馴染のKPIさんが私になんの御用で? みればこちらから、 『あなたは購入額が弊…

大会で1勝するのにどれくらい時間かかるのか

こんにちはstelliterです。 みなさんこれまでテニスをやってきて、全く大会に参加したことはない、、、という人は少ない方だと思います。 多かれ少なかれ、一度くらいは出たことがあるでしょう。 で、みなさん、、 大会で1勝するのにどれくらい時間かかりま…

ヘタウマストリンガーの腕が鳴る:プリンス EXTENDER THUNDERなる変態ラケットのガット張り

こんにちはstelliterです。 今回はラケットにご興味なき方には、とっても退屈な記事内容となっております。 逆にホームストリンガーにはウケがいいかも。それでは参りましょう。 先日地元の先輩からガット張り依頼がありラケットを手渡された時、 『ちょっと…

カッカしていい事なんて何も起きない:テニスに必要なのは冷静さ

こんにちはstelliterです。 むかーし昔。 牛島和彦さん(過去中日やロッテに所属していた名投手)が当時の所属チームにおいて、後輩ピッチャーにアドバイス。 その後輩、冷静さを欠くピッチングをすることが多く、そのせいでなかなか結果を残せない時期があ…

人生68コート目

こんにちはstelliterです。 これまで訪れたコートシリーズ。 www.stelliter.info 今回で68コート目。 なんか岩槻の公民館近く。ハードコートですね そして安定の草生え、これはもう埼玉の公営ハードコートでは定番。 宿命なんか??(笑)。 でもまあまあのプ…

Hello Ashburn!!

お久しぶりの、『読者さん滞在地へのご挨拶シリーズ』。 ゴメンナサイね、海外ばっかりにあいさつしちゃって(笑)。 Hello Ashburn!! あ、、、アッシュバーン?? どちらなんですそこって?と思ったらワシントンDCのあたりらしい。 今何時よ???あ、夕暮…

将棋に見る、テニスは『守るより攻めるほうが難しい』

こんにちはstelliterです。 本日は昨日亡くなられた猪木さん追悼の意を込めて。 我が家も闘魂タオルで一日過ごしたいと思います。 さて、先日の記事 www.stelliter.info 最後の方で触れた、 『守るより攻めるほうが難しい』 という言葉。 皆さん実体験をもっ…

ゆっくり休んでください、『アントニオ猪木さん逝去』

こんばんはstelliterです。 当ブログは9割5分テニスに特化、そしてたまにトレーニング関連。 しかし時たま上記両方をまったく含まない記事を投稿するときがあります、、ゴメンナサイねぇ。 で、本日はタイトルとサムネでわかるよね? アントニオ猪木さん逝去…

屋外スポーツ『声』による近隣への騒音問題

こんにちはstelliterです。 先日、1年半も前の記事にキレイに噛みついて、、いやお叱りくださった方が。。 www.stelliter.info 聞けば、テニスの打球音より 『オリャー!!』 という叫び声のほうが問題だろうとのこと。 ごもっともですね、 打つ音は防げずと…

(重要)ブログ継続のハードル設定

こんばんはstelliterです。 今年も明日から最後の四半期、あと三か月で終わりですね。 これまで対戦いただいた読者さんや、最近当ブログの読者になっていただいた方達からありがたいお言葉を頂戴しております。 日々本当に最大の感謝申し上げます。 さて昨年…

強さは数字で量らなければいけないからこそ、テニスは本当に難しい。

こんにちはstelliterです。 以前にこんな記事を投稿。 www.stelliter.info 上達の進捗は数字でこそ量れるもの、これほど公平なジャッジはありません。 しかし一方で悩ましい事も多いんですよね。 今日は調子が良かった、、でも負けた ショットに切れもあった…

『サーブだけは強烈な方が』:何でもいいから一発は持っておきたい

こんにちはstelliterです。 相手がやらかしてくれる時、相当助かるなぁと思えるのがこちらのサーブに対して2球目のリターンミス。 特にこれが何でもないセカンドサーブをあっさり相手がミスしてくれるとホントに助かる。 まぁサーブだけの話ではありませんが…

脱中級テニス🎾カフェにて

こんばんは、久しぶりにややネタ供給にケッ躓いたstelliterです(笑)。 ウソウソ、こんなこともあります。そろそろ1300記事投稿にも届こうとするとね。 こういうときは夜だろうが翌日朝早かろう(毎朝男の四時半起き)がカフェを訪れるに限る。 ま、ホントはす…

アマチュア草テニスプレーヤー諸君よ、、この人たちに勝てるか?『アメリカの凄腕オジイちゃんたち』

こんにちはstelliterです。 最近観てなかったんですが、以前はよくこういった動画を観ていました www.youtube.com US75歳以上のランキング1位と2位の選手のシングルスマッチ。 プロの試合なんかより、むしろこういった動画のほうがアマチュアである僕らには…

アウト・フォールトの後:『出来れば相手にボール取りに行かせたい(笑)』

こんばんはstelliterです。 同じミスするにしても私はどちらかというとネットよりアウトの方が怖いです。 ストロークのバックアウトしかりサーブのオーバーフォールトしかり。 まぁ持ち球がいずれもスピンではないから高い軌道のボールをあまり打てない。だ…

『もったいない』って言うくらいなら、もうちょっと一球一球大事にしようや

こんにちはstelliterです。 『もったいない!』 私は自分自身のプレーにおいてこの言葉は滅多に使いません。どんなショットも一応は入れに行ってるからです。 決めようという意識ももちろん持ちつつ、入れることを大事にしているつもり。 なので、仮にミスに…

テニススクールより『テニスクラブ』を選ばないのは??

こんにちはstelliterです。 テニス環境という話は何度か記事にしていますが、今回タイトルの 『テニスクラブ』 これについては私も実態をよく知らないのもあって、あまり触れてこなかったです。 どうやら形態としては 年間まとめて月会費を支払う(たまに期…

脱中級テニス🎾真の実力は『不調な時』

こんにちはstelliterです。 皆さん、どういった時の自分のテニスを本当の実力と評価しているでしょうか? やっぱり、『調子のいい時』を基準に考えちゃいますよね。 レベルの噛み合う~ちょっと上のレベルの相手とハードな打ち合いが出来ている時ってのは最…

LAVER CUP 2022のフェデラー、、最終日登場でよかったんでねぇの??

こんばんはstelliterです。 朝方行われたLAVER CUP 2022における、ナダルとダブルスを組んだフェデラー引退試合。 大接戦の末惜しくも敗戦という結果で締めることとなりました。 こんなにまじめにダブルス観るなんて初めてに近かったかも。 フェデラーとナダ…

『6先ノーアド』と『アリアリ(デュース&タイブレあり)』は全然違う

こんにちはstelliterです。 同じ試合をするにしても、 『6先ノーアド』と『アリアリ(デュース&タイブレあり)』 この二つ、かなり違いがあるように感じます。 『6先ノーアド』は、、 各ゲームがすぐ終わってしまう印象が強い(最大7ポイント内の4ポイント…

一生観られない究極の祭典『LAVER CUP 2022』

こんにちはstelliterです。 フェデラー引退。 世界中を駆け巡った衝撃ニュース、もう皆さんご存じなんだから覚悟は決まっている(笑)。 さて、今夜から(いや明け未明)始まるLAVER CUP 2022。 BIG4が一堂に会する(真ん中にボルグを挟んで)。 記者会見を観…

一定期間『負け覚悟』ってのもアリなのか?

こんにちはstelliterです。 成長に実験的要素は必要なもの。 何かのショットを試したり、戦術だったり、はたまたラケットやガットといった道具のテストであったり。 強くなるように先を見据えて、そういった期間はある程度負けがこんでも仕方ないと割り切る…

テニス難民製造期間か?またも狙ったかのように3連休台風上陸の恐れ

こんばんはstelliterです。 先週の14号に続いて今週末またも台風が通っていきそうですね。 こうなるとわずかな雨の止み間にここぞとばかりにテニス難民発生。 知り合いにお誘いいただいた開催に少しでも返事が遅れようもんなら、、 あ~Kさん(←俺ね)、もう…

脱中級テニス🎾『ややビビり』くらいがちょうどイイんじゃないか?

こんにちはstelliterです。 『ビビりとビビらない』 どちらがテニスプレーヤーに向いているでしょう? ストレス発散、とにかく爽快にテニスを楽しみたいのであれば、ビビっていること自体無意味。 なんでもいいからぶっ叩かないと何のためにテニスしてるかワ…