最終稿:『stelliterより親愛なる読者様へ』

こんにちはstelliterです。 明けましておめでとうございます。 皆様におかれましては素晴らしい新年を迎えられたことと思います。 さきほど私も初打ちを済ませて参りました。 さて、元旦早々大変恐縮でございますがあらためまして、 2020年2月開設より約三年…

来年目標『たくさんテニスすること』

こんにちはstelliterです。 大晦日です。本日も明日も一応私はコートに向かう予定。 皆さん来年のテニスの目標はありますか? 大会で勝つ ライバルに勝つ 打ちたいショットを打てるようになる 仲間とテニスを楽しむ 既に心にしたためている方もいらっしゃる…

『レットをスルー』は意外と揉めない

こんにちはstelliterです。 セルフジャッジにおける一番の問題点ってもちろんボールのイン・アウト。 じゃあその次はなんだ。スコアのカウント間違い。これも結構揉める。 じゃあその次、、レットはどうでしょう? 例えばレシーブ側はレットと思わず・聞こえ…

『拝啓、ブロガー様へ』:stelliterより感謝の意

こんにちはstelliterです。 今回はテニス関係ねぇな(笑)。 さて、私が必ずと言っていいほど記事をチェックさせていただいているブロガーさん、、現在4名さまです。 今記事ではそんな4名のブロガーさんに今年一年の感謝の意を述べさせていただきたいと存じま…

セントジェームスのイイところ

こんばんはstelliterです。 今朝の記事。 www.stelliter.info やっぱ劣化速度はメチャ早い、これで『高耐久』とか謳ったらアカンっすよ~(特にフェルトね)というセントジェームスを目一杯ディスる内容でした。 しかしイイ面もある、それはボールのコントロ…

『セントジェームスはオムニ限定』:フェルトの劣化速度

こんにちはstelliterです。 先日ふるさと納税で頂いた返礼品であるセントジェームス。 (右の箱ね、左はこれまでのHD) HDがついに完全に底を突いたので箱開けて初めて自開催で使用。 ここ数年、大会含むオムニでしか打った記憶がないのですが、それでも 俺 …

『1ポイントも落とせない心理的負担』を背負わなきゃテニスじゃない

こんにちはstelliterです。 先日かつての常連さんに久しぶりにお越しいただけた。 現代的なスイングにパワフルなプレーは相変わらずなベテランさん、しかしやや粗い面も相変わらず。 ゲームになるとその粗さがやや際立つもの。 いい時は当たり日となり大会で…

サーブのトス『やり直し無し大会』実現なるか?

こんにちはstelliterです。 今朝みたニュース news.yahoo.co.jp 『サーブのトスのやり直しは無しにしようや』 というかつての全米チャンピオン、アンディ・ロディックの提案。 確かに今現在テニスはサーブのトスのやり直し、挙げ直しが認められています。 ち…

脱中級テニス🎾300セット超え、、さぁ年間勝率は?

こんにちはstelliterです。 今日は12月26日。 少し早いですしまだ年内多少やると思うけど、今年はちょっとこの後予定が立たないってのもあっておそらく大きく数字は動かないので。 よってここで終了、今年の全戦績を集計してみました。 ほぼ毎日コートに向か…

極上空間のメリークリスマス

こんばんはstelliterです。 言っていいのか悪いのか、、、メリークリスマス stelliterは現在、チューハイと焼き鳥と納豆に囲まれながら、2011年全米SFフェデラーVSジョコビッチ戦のロングハイライトを観戦中。 最高な極上空間、誰にも邪魔はさせない(笑)。 …

脱中級テニス🎾『ラリーポジションを下げられない理由』は僕たち対戦相手のせい

こんにちはstelliterです。 ラリー時のニュートラルポジション、どこに置けばいいのでしょうか。 そんなのプレースタイルに依るんじゃね? というのが最もな意見でしょう。 しかし皆さんスタイルにそれほど関係なく、ベースライン付近に位置していないでしょ…

テニスブログを始めて良かったこと・悪かったこと

おはようございますstelliterです。 ブログというものの歴史はなかなか古く、日本においても2000年ちょっとの頃から既に始まっていたようです。 発端は知りませんが、芸能人ブログの隆盛という追い風も受け、一般の方にもブロガーはどんどんと増殖し続けまし…

悲しいダブルス記憶

こんにちはstelliterです。 常日頃からダブルス苦手と公言している私。 つい先日、お隣コートでかつてのサークル仲間が男子ダブルスに興じてらっしゃる際に『あ~あんなこともあったなぁ』というstelliterの苦いダブルス記憶がよみがえりました。 ①まったく…

グリップサイズは『2』だけでいいのか?

こんにちはstelliterです。 国内で流通されているラケットのグリップサイズ。 もちろん1も3拝見しますけど、おおよそ2ばっかりでしょう。 ネットショップでは1~3まで(ごくたまに4)選択できるようになっていますが、きっと2以外の在庫数そのものは…

強くなりたきゃ『変化』は向こうからやってくる

こんばんはstelliterです。 年の瀬です、皆さん相当お忙しいことと思います。 一年一年皆さんのテニス環境に変化はあるでしょうか? 歳を取るとそう変化を求めませんからね。基本的には同じペース・内容でテニスされていると思います。 仕事で何か切羽詰まら…

テニスオフのブラックリストにリストアップされました。

こんにちはstelliterです。 テニスオフの各機能の一つに『ブラックリスト』というものがあります。 オフ主催の方(主催やらない人もリスト作成できると思うけど)が、特定のアカウントの人をなんらか理由があってリスト入りさせると、この主催の方のオフには…

速くて浅いボールより『遅くても深いボール』のほうがキツい

こんにちはstelliterです。 相手にバシッ!と打たれるボールがどんなに強烈でも浅い・短いと結構どうってことない。 随分手前にバウンドするんだから、少し下がった位置から打てば十分勢いを失っていることが多い。だから時間的余裕が意外とある。 それにコ…

どうしてみんな『振動止め』なんか付けるんだろう?

こんばんはstelliterです。 振動止め ラケットに付ける人、、、半数以上の人は付けるのかな。 しかし個人的に非常に強く思うのですが、振動止めって要りますかね? っつーか振動ってそんなに無用・不要なものでしょうか。 振動止め付けると、飛ぶ・飛ばない…

『手首を使わないフォア』でも使ってるように見える

こんにちはstelliterです。 フォアハンドを打つときの指導として、 『手首のしなりを使ってスピンを掛ける』 『手首はぐらつかないよう固定して打つ』 どちら派ってのがありますよね、まぁ局面によって細かく打ち方は変わるんでしょうけど(ショートアングル…

他テニスコーチブロガーさんの記事を読んで

こんばんはstelliterです。 私はamebloのブロガーさんの記事もごくたまに拝見します。 で、そこで私にオススメ記事(オススメだった、、かな?)であがってきたのがコレ ameblo.jp テニスコーチをされている方の、とある記事なんですが、 『生徒同士のトラブ…

成長度合い:『過去に勝てなかった人たちとの対戦近況で量る』

こんにちはstelliterです。 テニスは勝ち負け以外の数字にはなかなか強さを表せないスポーツです。 タイムや飛距離を競うわけじゃないですからね。あくまで勝敗のみです。 www.stelliter.info そうなると、、 はたして自分は強くなってるのか・・・ と疑問に…

テニス界も導入すりゃイイのに:『ワールドカップの獲得賞金配分』

こんばんはstelliterです。 アルゼンチンの皆さま、おめでとうございます news.yahoo.co.jp いやいやそういう話しではなく、のニュースで驚いたのは日本が9位。。。 ベスト16で終わった各8チームにもきちんと得失点差などで順位付けし、獲得賞金の配分に反映…

年末年始テニスはココが困る?『ガット切れたらどうすんだろ。。』

こんにちはstelliterです。 年末年始、皆さんどのようなご予定でしょうか。 私のように『んなもん関係なくテニスしまーす』という方もいらっしゃるのでは。 さて、そんな年末年始をコートで過ごされる方にとってもっとも困るのはなんでしょう、 ガットが切れ…

ラケットって、『さらに柔らかくなりました』って言わないと売れないのか??

こんばんはstelliterです。 先日の記事に少し関連しますが、、 www.stelliter.info メーカーの新製品宣伝にも、反発力・飛びが〇%向上した。 などと言っても必ず最後に、 『そして柔らかさもそのままに』 『柔らかさを両立させました』 と、謳わねばならん…

セカンドサーブのリターンミス、、、原因はもちろん『ボールの触り方』でしょ

こんにちはstelliterです。 こちらのサーブの時。 ファーストサーブはきっちり返されるのに、何故かセカンドをポーン!と当てミスでアウト。 はっきり言ってコッチは助かるのですが、さてなんで相手はミスしてくれたのかしら?ということがあります。 もちろ…

テニスは脚力より予測の方が重要だろうけど。。

こんばんはstelliterです。 シコラーだけにとどまりませんがボールをよく拾う人、いますよね。 瞬間的にボールに追いつくのに重要なのは脚力によるスピードより、予測の早さの方がはるかに効果があると思います。 予測不足による出足の遅れを10m以上あるこち…

脱中級テニス🎾勝負にこだわる『ファイターであれ』

こんにちは、stelliterです。 技術的なことって優秀な指導者、諸先輩ブロガーさんなど、そういう人の発信でないと信用なんかできませんよね。 私のようなただの、『アマチュアど真ん中かつ王道を離れたプレーヤーのブログ』が何をかいわんやだし、求められて…

『テニス忘年会』、、何件ございます?

こんばんはstelliterです。 忘年会シーズンまっただなかです。 新型コロナウイルスによる閉塞的な年末はいまだ変わりませんが、みなさんさすがにこの時期、少しは忘年会というものの予定を立ててらっしゃるのではないでしょうか。 お仕事、友人と諸々ござい…

『試合中ボール4球使い』は有効か?

こんにちはstelliterです。 公式戦や草トーにおいてはあまりないケースですが、オフのような練習試合において、 『ゲーム中ボールを4球使う』 これ主催者さんによってはやりますよね。 ていうか僕も結構やりますけど。 レシーバー側もボール2球持っておいた…

試打ラケットを最初に出品するのは誰なんだ??

こんばんはstelliterです。 試打ラケット DEMOとプリントされてる、どこのショップさんやスクールにもたくさん置いてあるラケットですね。 気になってるラケットの使用感を試したいけど、いきなり買うのはチョットなぁっていう時に借りる。 で、ちょっと気に…