ブログ記事のフィードバックもらい

にほんブログ村 テニスブログへ

こんにちはstelliterです。

いや~ブログ記事作成においてポッカリなにも浮かばない日がここ2,3日訪れております。

たまにあるんですよねこういう時が(この一年で2,3回くらいかな・・)。

f:id:stelliter:20210501122953j:plain

それはさておき、、

自分で考え、書き、そして反応の詳細確認も自分のみ知るブログ。

『俺のブログ、、、、、大丈夫かコレ??』

書き続けているとふとこのような思いに苛まれることありませんかね。

 

きっと

構成がなってないね

何言ってんのか伝わってこない

内容が薄いし、刺さらないんじゃないコレじゃ??

もうね、、

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

や、やめてケロ!!

です。

しかしこのようにド指摘されるのは想定の範囲内。

 

以前から何度もお伝えしているように私は

  • テニス界において恐ろしく何者でもない(きっとこの先もそう)。
  • なんらバックボーンもない。
  • そして道具に対する違いのわからないオトコ。お金費やし心はプレー機会以外にはもっと費やさない。
  • 上手い・下手はおいといて、魅力的なプレーもしない・出来ない(と思う💦)

このような惨状であることから、まず根っこの部分で不利であると認識していますが、別に私のようなテニスブロガーさんだってきっとたくさんいらっしゃるはず。にもかかわらず、ブッチぎって成熟したブログ運営をされてたり。

なので私だって改善の余地はあり、『ここをもうちっとこうしなよ』的なアドバイスをいただければ少しは進歩もするんでしょうけどね。

ではなにゆえそのように行動を起こさない、起こせないのか。。。

 

単純に『怖い』んでしょうね。

アホなりにですが、頑張って書いてきたものを根底から『✖ダメなんじゃん?✖』と否定されるのが怖いんでしょう。

何事もPDCAは必要です。

アウトプットに対し、他人さまからのフィードバックを確認。以後どのように改善アクションを起こせば向上につなげられるかという正しいスパイラルを怠っているんでしょうね。

f:id:stelliter:20210501143045j:plain

まあ自分で楽しんで書いているのが世のほとんどのブログ(生活を成り立たせる優秀ブロガーさんは別ですよ)。だから別にどうでもイイっちゃいいんですが、それは半分ホント、、半分はウソ。

誰だって自分発信のソースに対し何かしら反応・反響もいただきたいはず。それがSNSってもんでしょう。

であれば正しい確認方法をたどり自身のブログ運営にフィードバックをもらい反映させるべきであるとも思うんですけどねぇ。

余暇で楽しんでる活動にそこまですんのかよ、、と思わなくもないですが、ブログは余暇以外の意味があるとも位置付けています。

仕事に活かす・自身の成長に活かすと定義する場合、

  1. 伝わりやすい文章か
  2. 構成・時系列追いなど不整合はないか
  3. 見やすい全体像か
  4. ぱっと見で『読む気しねぇよ』ってならないツカミであるかどうか
  5. 毎記事、読んでくれる人から『まあまあじゃね?』と思ってもらえる内容に仕上げられているか

最低限、これくらいは考えろよって話。

f:id:stelliter:20210501143244j:plain

しかしすべてを兼ねそろえられているならば、もっと今頃成長したブログ全体となっているはずなので

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

思いっきり足んねぇんだな💦

と100%の自覚症状を伴って、ボロ雑巾にされ続ける日々です(笑)。

向上させたいのなら、何らかフィードバックをもらい改善に努める覚悟が必要です。

 

いや、、、怖くって聞けねぇな(笑)。