『疲れた~』:男たるもの、必要以上に弱音吐くなドアホ

こんばんは、夜分にグチのstelliterです。

 

『あ~疲れた』

『○○が痛い、○○も痛い』

と、口にする男がたくさん居ます(どこにでも居るわな)。

皆さんお疲れでございますか?

まあ暑いですから仕方ないですが、そういうの関係なく口にするヤツが多すぎる。

女性の気持ちはわかりません、女性じゃないからね。

異性には異性にしかわからない疲れ、体調の問題があるもの(そうなんだと思う)。


体調を把握するのは大事なことです、無理もいけません。

しかし、『疲れた』って言えば言うほど疲れないですかね?

本当はもっとやれるのに、自分で勝手にブレーキかけてるだけな気がしますが。。。

あと、、、ちょっとカッコ悪い

  • こんだけ疲れるくらいパワフルに活動している
  • こんだけ疲れるくらいおれは仕事してる
  • こんだけ疲れるくらいおれはテニスしてる(大丈夫、たぶんお前はstelliterよりやっていない)

ほんと飽きるほど居やがる。

だから労え、と言わんばかり(社にも結構いる)。

 

こんな奴ボクは絶対に労いません。

本当に疲れてるやつ、労ってやりたい奴は他にもっとたくさんいる。

 

単なる根性論ではなく、自分で限界引きすぎ。

男たるもの、必要以上に吐く弱音はのちのトータルパフォーマンスにも大きく響く。

 

ハイハイ、、、余計なお世話でした~