ラケットはボロボロでも使える

こんにちはstelliterです。

 

毎週いろんな方とご一緒させていただくと、お持ちなラケットもまた人それぞれ(最近ご新規さん減ったけど)。

 

で、たまに

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

うっわ~ラケット、年季入ってますね~💦

という方、拝見します。

  • 塗装はボロボロ
  • グロメットの割れやサイドバンパー部分など、たまに欠損している(でもガットはなんとか張れる)
  • グリップもボロボロ、バットキャップ付いてない

f:id:stelliter:20220310063024j:plain

f:id:stelliter:20220310063440j:plain

f:id:stelliter:20220310063307j:plain

見た目だけはなかなかの破壊力ですね(笑)。

 

以前👇ような記事も投稿しました。

www.stelliter.info

この時はプリンスのラケットユーザーの方々でした。

まあ年代のわりに皆さんきれいに使用されている印象がありましたが、それでも20~30年以上前の相当古いラケットばかり。

 

しかしいずれもプレーに支障をきたしているようにはまったく見えなかった(それほどハードヒッターではないけれど)。

 

あと、以前👇のようなラケットのガット張替えをテニス仲間からお願いされた時もあった。

f:id:stelliter:20220310064437j:plain

f:id:stelliter:20220310064434j:plain

なんかヘッドのエラい古いラケットで、グロメットが加水分解しまくり。

ガットを一引きするたびにパキパキと破片が飛んでいく。

 

まあ所有者に事前に

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

どうなるかわかりませんけどいいんですか張っちゃって??

と確認した上で張り上げ、ヒヤヒヤもんでしたけど。

しかしその後な~んにも言われずむしろ感謝された(笑)。

 

この時は私のストリンガー経験の中でも、もっともボロボロなラケットの例。

これでもユーザーさんが問題ないと納得している以上、まだまだ使えるラケットってことになるんでしょうかね。。。

 

結論:

  • グリップはオーバー巻くから全くどうでもいい、バットキャップ無しでも関係ない。
  • グロメットもガット通すとこさえ残っていれば大丈夫。ホールも1個とか2個くらい破損して無くなってても打感とか影響ない。何なら補修キット(なんかチューブ通すみたいなヤツ)使えばいい。
  • 塗装なんて剥がれてても一切関係ない、見た目だけの問題だから(全部塗装はがれちゃったら、ラケットも幾分軽くなるけどww)。
  • ヒビは程度によるけど、軽くならあくまで塗装が割れただけで、素材のカーボンにまで達していないことが多い、だからオッケー👌(ホント酷いとガシャッとか振動くるかも)。

f:id:stelliter:20220310065222j:plain

 

私はとてもここまで使い続ける気にはなりませんが、どうでしょう?

この割り切りおよび延命指向。

 

結局好みがあるし、ラケットなんて日々使うもの。

徐々なる経年劣化などそんな気付けるもんじゃない。

 

なので、思い入れのあるラケットを長~くお使いの方、、、ぜひ大事にしてあげてくださいね。