50歳テニスプレーヤーがマジで1km走ってみた結果

こんにちはstelliterです。

 

本日急遽テニスができなくなり、ちょっと前から考えておりました自企画、、

『じゃ、誰かさんに対抗して俺も1kmタイムトライアルいってみっか🏃』

これをやってみました。

 

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

ん?誰かさんって誰??

ですよね。

 

それはこちらの記事に登場する主役の方

tylertennis.hatenablog.com

タイラーママ様の愛娘さんである、NY娘タイラーちゃん。

なんだかテニス以外にもご興味あるんだか陸上部にも所属してらっしゃるらしく、なかなかこれがね、速いと評判らしいんですよ(中距離ね)。

f:id:stelliter:20210624211811j:plain

(こんなお感じなのかしらね)

最近その陸上部で1km走を行なったらしく、タイムは3分50秒。

正直これが速いんだか遅いんだかよくわからなかったのですが、5kmに単純換算すると20分切りなわけです。

うん、、、は、速えぇな💦

とちょっと焦りつつも、

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

まあでもさ、、速いっつったって13歳そこらの小娘(失礼!)にstelliterが遅れをとることなんかねぇヨ

なんと中学1年生の女子を相手に、先週めでたく50歳の大台にのったstelliterが堂々と挑戦状をたたきつけました。

向こうさんに直接対決を申し込んだわけでもない一人走りだというのに、メラメラと闘志を燃やす(笑)。そして内心は自信満々。ムフフ


数日前から自宅からのキョリ測を行ない、、

『フムフム、、ここの踏切までで1kmぴったりか』

と下見もバッチリ。

さ、それでは参りましょーと帰宅後すぐアディダスに履き替え、時計をセットしよーいドン。

f:id:stelliter:20210624195414j:plain

スタートからこれモンだったつもり。

最初の100mで相当ちぎっとかないと、後半バテるかもと思い、飛ばしに飛ばしました。

f:id:stelliter:20210624200026j:plain

こんなつもり。

しかしですね、、中盤からいままで味わったことのない、上半身の重みと疲れを感じ、呼吸も乱れました。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

え、ナニコレ、、、めっちゃシンドイやん💦

 

そして私が抜き去る通行人のおばさんも

なんかゼエゼエ言ってる人が近寄ってくるけど。。

f:id:stelliter:20210624205911p:plain

みたいな感じでこちらを見る(笑)。

 

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

いやいや関係あらへん、、わしタイム削っとんねん

なんとか最後の直線を激走(のつもり)、、

f:id:stelliter:20210624195748p:plain

まあどうにかそれほどはピッチも落ちずにゴールしました(と思った)。

走り終わった後はこんな感じです、、

f:id:stelliter:20210624201755j:plain

まったく走り慣れない距離に対し、これまでとは明らかに違う息切れっぷり。

でもまあタイムはそこそこイッタろこれ、、

と思い少し息を整え、時計を見る。

すると驚きました、、

f:id:stelliter:20210624202829j:plain

(いいでしょ、チープカシオよ⌚)

3分52秒!!

なに、遅っそ!?2分52秒の間違いじゃなくって!?

いやそれはないだろう(笑)。

しかしそれくらいかっ飛ばしたつもりであったのに、こんな遅いのかよ💦

 

しかも、、、

2秒タイラーちゃんに、、、負けたジャン。。。。

 

2秒とはいえ負けは負け、、ここからは敗者の弁を(笑)。

体感と実測のズレってデカいんだなぁと感じました、、やっぱり途中で少しへばったのも事実。なにより、

走りがバラバラだった。

慣れていないですね、そして陸上においてもっともキツイとされる『短中距離』。

f:id:stelliter:20210624211427j:plain

50のオッサンにはちと厳しいジャンルです。

しかしですね、、これで終わってられっかい。

しばらくは同じ走るにしてもいつもの5kmランはお預け。1kmに注力だな。

これ結構テニスにもいいかもしれませんよ。

今度は負けないつもり。でもあちらは体力的に上り坂、こちらは下り坂なハズなんで、、、どうかなぁ(笑)。