これほどブログネタを捻出できるテニスってすげえジャンルだな💦

にほんブログ村 テニスブログへ

こんにちはstelliterです。

先日、ブログ開始一年経過ということを記事にさせていただきました。

www.stelliter.info

記事の中でも触れているように私自身はテニス界において恐ろしく何者でもない、なさすぎる。

そのような私ですから、スキル面における発信も質・信憑性ともにアヤシイ。そして情報に明るくないことも手伝ってなにぶんネタが尽きることもあるってもの。

な、ハズなんですが。。。

どうにかこうにか『いまのところ何とか尽きていない』

ブログ開始時から、

絶対テニスに関連すること以外をネタにはしない

と心に誓ったあれから1年強。ところどころ、ブログ運営や身辺に関することなど少し脱線した記事もございましたが、以外はすべてといっていいほどテニス一辺倒で記事作成を貫いてきました。

f:id:stelliter:20210306213835j:plain

本音で言えばね。他のこと、、例えば

  • 音楽(特にメタルね)
  • motoGP(バイクレースね。ヴァーレ愛してます)
  • 昭和プロレス(かなり強いよ)
  • 格闘技(どっちかというと立ち系)
  • 競馬(平成10年くらいまでの名馬)
  • 化学(これは仕事柄)

もっとあるかな。

f:id:stelliter:20210306213041j:plain

(二輪界のジョーダン、ヴァレンティーノ・ロッシ)

f:id:stelliter:20210306212904j:plain

(ハロウィンというメタルバンド、私初代のアイドル)

これらを雑記ブログとして織り交ぜ運営していようもんなら、あと半世紀はネタに尽きることはない(笑)。

ま、でもそれは宣言にそぐわないですから。

話を戻して、、しかし前述のとおり私のような一兵卒止まりテニスプレーヤーにもかかわらず、これほどブログネタを提供させてくれる『テニス』っていうのは本当に多くの側面を持ち合わせている球技なんですね。

  • 用具
  • プレー(テクニック)
  • プレーヤー
  • プレー環境
  • 人間関係
  • そして心理的なもの

挙げ始めたらキリがないくらい。きっと指導者とかショップの方とか、なにかしらテニスを生業とされてる方なら、その活動期間中は

『発信力・ネタの質・ネタの量』にまず困ることはないでしょう。

f:id:stelliter:20210306212343j:plain

f:id:stelliter:20210306212353j:plain
もっとやればいいのにと思いますが、仕事外(いやキミらやればブログでも稼げるだろうに)でテニスに関する活動、、したくないのかな。お忙しいでしょうし、それこそ飽きちゃうかな。

f:id:stelliter:20210306213642j:plain

記事完成までに考えるこむことが多いのも事実です。

しかし繰り返しになりますが本当にスゴイです、一年ほぼ毎日更新をこれほどの弱小スキルなしブロガーに継続させてくれるテニスってのは。

しかし、無理に考えこんでまで一年発信し続ける、、

だ・か・ら、、ツマンナイのかしら(笑)