テニスブログ記事の仕上げ方2022年

こんにちはstelliterです。

 

ブログ記事を最終的に投稿する『前』の話。

 

細切れな出来損ない記事を大体常時10記事以上ストック。

しかし、あまりにも時間が経過してしまい、そのままお蔵入りというものも数多く存在する(ですよね各ブロガーさん?)。

f:id:stelliter:20220115222226j:plain

以前と較べると私の投稿記事も最近はせいぜい1000文字前後。ブログ立ち上げしてしばらくたったのちの頃など2000字~時に7000文字なんて無駄なことをしていた時期もございます。

www.stelliter.info

(👆どうです、このころの活きの良さったら)

まあ無駄を経験して今がある、、とも言える。

そのころに較べたら最近の記事はそうねぇ、、日記(笑)。

 

一応もっともらしい記事を完成させるにおいての最近のプロセス(どうでもいいのはその場で書き上げ即投稿)。

記事完成プロセス

①ストック段階:最初に仮タイトルだけは入ってる状態(あとで変更するから仮でいい)

↓

②何についてなのか、書き出しだけ書く(ここも練れてなくっていい)

↓

③締めの文だけは考えておく。オチのセリフも書く(ここは大抵ブレない、ほぼこのまま)

↓

④👆この中から『翌日のお品』としてチョイス。帰宅前までにスマホで6割完成に近づける(最近はホントにスマホを使うようになった)。

f:id:stelliter:20220115222330j:plain

↓

⑤そして夜、①②③の間をさらに埋め、画像なりを貼り付けるのら(まことちゃん、、グワシ)。

f:id:stelliter:20220115162225p:plain

↓

⑥で、だいたい翌日朝に投稿。

このパターンです。

⑤の夜作業がホネです。文章の整合性・過去記事との整合性(←これ結構確認する)。画像の選択、必要に応じて加工などね。

が、まあ今や慣れっこ。

文字数も少ないし、中身も薄いしね。

何がしたい記事だったんだか今日は(笑)。