ガット張り、褒められました👍

こんにちはstelliterです。

 

今朝の残念な記事、、、今週はのっけからダメ、俺の週じゃないなという感想ですね。

www.stelliter.info

しかし一日沈んでいるわけにもイカン。なので当記事だけはチョットだけうれしい仕上げにしよっと。

 

先日友人のラケットのガットを張り上げました。

この友人のラケットはこれまでも何回か張り上げさせてもらってますが、都度いただく感想は

『うん、、、問題ないよ👍』

とのことでした。まぁ可もなく不可もなしが一番。過度な期待は出来ません。

 

しかし直近この友人から、、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

やっぱstelliter、ガット張り上手いんじゃん↗

とお知らせいただけた。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

ん?どうしてどうして?

と尋ねると、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

何人かのコーチに張ってもらったガットより、張りたてから1回目2回目の打ちごたえの変化(劣化?テンション維持っての?)が少ない。2回目でも張りたての感覚が残ってる。

とのこと。

これは他コーチ陣に張ってもらったガットにはない感覚だったらしく。

比較してもらうと改めて違いが浮き彫るってわけです。

 

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

いや~もっと言ってください、褒めてつかぁさい。

俺やっぱ上手いんちゃうかな~👆

(👆このスタイル、そしてこんなチンケなマシンが最強の相棒)

こういったモノづくり的なことなら、おそらくそこらのテニスコーチ兼ストリンガーなんざ『ごとき』、、足元にも及ばせない。

 

まぁテニスの腕前はアレだけど💧