ヘタウマストリンガーの腕が鳴る:プリンス EXTENDER THUNDERなる変態ラケットのガット張り

こんにちはstelliterです。

 

今回はラケットにご興味なき方には、とっても退屈な記事内容となっております。

逆にホームストリンガーにはウケがいいかも。それでは参りましょう。


先日地元の先輩からガット張り依頼がありラケットを手渡された時、

『ちょっとラケット確認してほしいんだけど・・』

というので、その場で確認すると、、

プリンス EXTENDER THUNDER 880と書いてある。

なんじゃこりゃ、変な形だなぁと思いました。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

あんまり見たことないデカラケですね、プリンスですか。。。

明らかに古そうなプリンスのラケット。

そしてラケットをよく見てみると、

な、、、何じゃこのジグザグなストリングパターンは!?

見ての通り、グロメットがフレームの真ん中からすべてジグザグにオフセット配置されている。

 

これって、、どうやって張るんだろう???

思わず聞いてみた。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

あの、、ガット全部切り取られてますが、張ってあった時の写真とかないです、、、よね?

古いガットを切り外す前であれば、その通り張り直せばいいだけだからそれほど問題ない(それでもメンドイことには変わりなさそうだけど)。

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

いや~切り取っちゃってから気が付いたんだよね。そのまま渡せばよかったなぁって。

なんかYOUTUBEとかで調べて張れない?それか画像とかググってさ。

ダメならダメって断ってもらっていいから

ムム~、ストリンギングというものをまったく知らない人は、こういった苦労はわからないですからね。なかなか大らかな御発言💦

しかしそう言われて断るようじゃ、ヘタウマストリンガー界の巨匠stelliterの名が廃る(自称です)。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

そうですね、、なんとか頑張ってみます。

でもなぁ、張り方はおろか、画像ググってもあんまりラケットが拡大された写真とか出てこないんですよね。当然このラケットの張り上げ動画なんて出てきゃしない。

 

なにより完成形がわかんないんだもん💦(笑)

 

困った、、こりゃガットを数張り分無駄にする覚悟でトライしてみっか(完全に赤字になっちゃう)

しかし家に帰ってダンベルプレスしながら、インターバル間によーくラケットを観察すると、、

フムフムなるほど。こうやって張ればいいのかな・・・

フレーム外側のグロメットをよくみてみれば、

  • どこからスタートし
  • どの方向にガットを通し
  • どこをスキップし
  • メインとクロスの交差順(こんなの考えるラケットそうそうないよ)
  • どのあたりでタイオフするのか

全体完成像が見えてきました。

(👆ブリッジの穴数が6でも8でもなく4だなんて・・・あり得ない)

しかしまぁ本数もメイン16×クロス21だとさ、、こりゃまた珍しい。


で、スタート、いつもより考えながらの張り作業

👆こんなあべこべみたいな感じでいいのかしら、、でもどう考えてもこうしか張れないんだけど。

 

で、約40分後でしたね。

一応一発で張り上がった。

あきらめないでよかった、、しかしこれで本当にイイのかなぁ。

今度先輩に渡す時に聞いてみよう。


しかし個人的な意見だけど、ホントにプリンスは無駄にこざかしいラケットを作るね。

しかも大して役に立っておらず、他ブランドへの影響も与えない奇抜なテクノロジーばかり。

今回のラケットしかり、O3しかり。

見た目はカッコいいんだけどねぇ、、以前は好きだったんだけど、段々腹立ってきたよ(笑)。

 

stelliterの一人遊びでした。