脱中級テニス🎾サーブの立ち位置

こんにちはstelliterです。

 

皆さんどこに立ってサーブ打ちますか?

シングルスプレーヤーってデュースサイド・アドサイドどちら関係なく、比較的センターライン付近に立って打つことが多い。

 

  • 最短距離で相手コートに届くから
  • センターに打った時エースを奪いやすい(逆にワイドへは角度が付きづらいけど)
  • ストレートへのレシーブをケアできるから

この三つが主な理由のような気がします。

 

ダブルスの場合はかなりワイド側に立ってサーブしますよね。

パートナーもいるし、逆にワイド側へは自分でケアしやすくなるし。

 

シングルス・ダブルスそれぞれ、立ち位置のセオリーってものが存在するようです。


最近私はダブルスとシングルスの中間、もしくはちょっとダブルス寄りくらいに立ってサーブします。

ストレートケアや、センターへのサーブのメリットはあまり重視していません。

むしろワイドへのサーブの効果に期待しています、角度つくしね。

 

後もう一つは、サービスエリア内に届くまでの距離をあえて長くすることで、『ロングフォールトを防げる感覚』が芽生えるので精神的に楽に感じる。

最短距離を通らないから、レシーバー側へのサーブの威力は減少するんですが、入らないよりはマシ、あと打ちやすく感じるのも大きなメリットと思ってます。

 

ま、ネットしたらなーんも関係ないんだけどね(笑)。