読者さんから対戦希望来たる。

こんにちはstelliterです。

 

先日読者様から『対戦希望』のメールをいただきまして。

f:id:stelliter:20211206211626j:plain

う、、嬉しい。ブログ続けててよかった(笑)。

 

「いつもブログ拝見してます。〇月〇日〇時あたりでお手合わせ願えないでしょうか?」

とメールいただけたんです。

 

よく考えたら、私のことはあくまでブログを通して知っていただいただけ。腕前だってわからないのに。

そういう私のような『輩』に少しでも興味を持っていただけたのだから、最大の感謝申し上げる。

f:id:stelliter:20211206212144p:plain

お尋ねするにこちらの読者さん、元々は首都圏ご出身で現在は地方大都市にお住まい。界隈の草トーでブイブイ言わせてらっしゃるご様子です。

 

今回たまたま帰郷されるタイミングで、『いかがでしょう?』とお声掛けいただけたんです。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

う~んお声掛けいただいたのは誠に光栄且つ恐縮。しかし、、俺でお相手になれるだろうか。だって俺インスピすら優勝してないしヘボいもん💦

と一抹どころか五十抹くらいの不安あり。

しかしそれより対戦を希望いただけたことが何より喜ばしい。その気持ちのほうが断然勝ってる。

ここはケンシロウとのび太くらいの力差あり。

 

ま、さておき用意せねばならんのはとにかくコート。

しかしね、、持ってないんスよ今のところ(笑)。

f:id:stelliter:20211206212307j:plain

肝心かなめのコートがなかったら対戦しようにもでけへんがな~

読者さんにも

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

実は当日分は私も今のところコート持っていないんですよ。Aさん(と、しましょう)のほうはいかがですか、コート手配いただくこと可能でしょうか?

とお尋ねしたものの

f:id:stelliter:20200612223414j:plain
Aさん

やっぱり都内近辺の週末あたりとなるとなかなか自分も取れなくって

とお返事いただきました。ご事情把握されているようです、そりゃそうですよねぇ。。。

 

しかしね、、、ここはstelliterの本領を発揮せねばならんところ。

こんなことでせっかくの機会を失ってはstelliterの名がすたる(そんな『名』無いけど)。

 

さっそく手を回し始めました。

なんとか開催にこぎつけますよ、また進捗次第記事にしたいです。

 

ま、万一俺が人気者であったら

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

そちらでコートと日時をご用意いただければ伺いますよ~

なんて営業させてもらうけど。。。。

 

後世、、いや生まれ変わってもナイね。