このボールは秀逸だゾ。テクニファイバー Tecnifibre NFX

こんにちはstelliterです。

 

以前から何度か記事内で触れ、はや1年以上経過したブリヂストンのテニス事業撤退。それに伴い心配されたボール販売の継続先もテクニファイバーに落ち着き、私たち消費者としては選択肢の縮小も避けられたわけですから一安心。

 

で、そこそこは出回ってきたテクニファイバーのテニスボール。

私もいまのところ2度ほどしか打っていないのですが、今回タイトルの『NFX』。

f:id:stelliter:20210530213914j:plain

 このボールについて極短な印象をお伝えしたいと思います。

久しぶりだなぁ、ボールについて書くのは。

❝先に言っとくよ、、NFXめっちゃイイ👍❞

このボール、、秀逸としか言いようがない。

  1. 癖になりそうな独特な柔らかさ
  2. 適度な反発性(ちょうどいい飛び)
  3. 安いじゃネェか!!

f:id:stelliter:20210530214147j:plain

一応はブリヂストンの『NX1(私もお気に入りだった)』から引き継がれているとのことですが、、、

全然別モノってくらい違う

NX1はノンプレボールに近いくらいカッチカチで超反発、、かつ抜群の耐久性でした。

しかし上に箇条書きしたように、特性としては

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

ほんとにNX1を踏襲してんのかい??💦

ってくらい別のボールに感じますね。

しかもイイ意味で、、です。

❝NFXの良さその①:柔らかさ❞

コシがあるのに柔らかく感じ、セントジェームスなんかよりしっかり手応えもある。

f:id:stelliter:20210530214210j:plain

仮に、何も聞かされていないブラインドテストを行なったとしても

これ、もしかしてNFX??

って気が付くんじゃないかというくらいですね、、長く使っていけばの話ですが。

けっしてフッカフカではない、、しかし柔らかく、かつ打った感触が非常に伝わりやすかった。

❝NFXの良さその②:飛び・反発性❞

 これもしっかり飛びますね。もっさり感がなく、ある程度軽快。

f:id:stelliter:20210530214314j:plain

飛び自体は私がデフォボールとしているスリクソンHDと同じくらいかなというところですが、HDより優しいボールだなという印象です。

重さはそれほど感じなく、かつしっかり飛んでくれるナイスフィーリング。

❝NFXの良さその③:価格❞

 価格ですが、今のところ最安はAmazonで60球で6,683円。

 セントジェームスはおろかHDよりも安いじゃないか!

OEMのような形で販売されているわけですからある程度は価格アップは仕方ないことと思っていたのに。

これはYAHOOや楽天がイマイチ頼りないのか?それともAmazonが素晴らしく安いのか?

この性能でこの価格ははっきり言って『買い』でしょう。

❝NFX、、、どっかで打ったことあるような。。。❞

ところで何かに、、、何かに似ている。

そう、思い出しました。いまや売っていない(たぶん売っていない)

『プロケネックス チャンピオンシップ』

www.stelliter.info

特に軽快感と柔らかさがとてもよく似ています。

PENNあたりも似た雰囲気ありますが、あそこまで軽快すぎない。PENNはねぇ、、悪くないんですが『軽すぎる』から。

❝NFX:耐久性はどうなんだ??❞

これはまだ私も長期使用をしていないものですからなんとも言えません。

f:id:stelliter:20210530214644j:plain

前モデルのブリヂストンNX1にあったような

  • フェルトの耐久性
  • 空気圧の維持性

この二点がどれくらい継承されているかですね。

f:id:stelliter:20210530214033j:plain

しかし練習球として大量使用されている方もチラホラ拝見していますので、それほど不満も感じていないのでは、、と勝手に判断しています。

 

私も今の手持ちのHDが無くなったら確実に購入候補筆頭です、、とりあえず一回は箱買い→経過観察してみないと。