テニスオフ、、どうなれば脱中級といえるか。

にほんブログ村 テニスブログへ

こんにちはstelliterです。

 

テニス、、特にテニスオフにおいて「脱中級」を目指しているプレーヤーはたくさんいらっしゃって、日々皆さん精進されていることと思います。

私もまた「脱中級」を目指しているのですが、果たしてどうやったら中級を脱した、、と言えるのか。もしくは周りの仲間からそう認識されるのでしょうか。

 

見た目、、フォームとかすごいきれいに出来上がってるけど、対戦するとそうでもない人ってこの中級に非常に多いんです。

 

f:id:stelliter:20200222070715g:plain

 結論からいいますと、、ありませんよね(笑) 

テニススクールと違って明確なクラス分けも、コーチのようなスキル査定する人もいませんからね。

 そもそもテニススキルってどうやって評価するのか、、当然それは数字が一番わかりやすいですよね。テニススキルだけでなくなんでもそうですけど。

 

なので、、

「こうなら脱中級を達成!!」

っていう基準を自分で区切ろうと考えるとですね。

自分なりに一年一年の全成績を記録し、その勝率で判断しようじゃないかと。まあカウントし始めてまだ今年で三年目なので、大したデータではないのですが💻

 

ちなみに私の場合はこんな風に推移していきました。

<1年目>

カウント初年度はなんと勝率2割弱ほどでしたね☔☔、、、、なんとも情けない👶そんな状況で中級カテゴリーにエントリーしてくんなよって感じですよね。

まあ勝てませんでした。だいたい一日2、3試合やって1試合勝てれば御の字、、2日で1回勝てるかどうかのペースですもん。

 

 

<2年目>

つまり昨年ですが、勝率4割5分7厘☔

数字的には

「それでも負け越してんじゃん??」

まあ1年目と比較したらよくなったんですよこれでも。

だいたい5割ですから。

 

 

<3年目>

そして今年ですね。約2か月ってところですが、いまのところ6割9分です⛅

まあ昨年も前半はまだよかったんですけどそこから落ちていきましたから。上がった勝率をキープしていくのってほんと大変ですね。

 

 自分の中では線引きを数値で表したいので、「脱中級」を果たせたっていうのはズバリ、、

「中級カテゴリーで勝率7割⭐」

にしておきます。

 かなり厳しいですよわたしとってはwww

これを一年間継続ですからねぇ。

 

勝ち越しだけじゃ5割1分でも勝ち越しですし、6割ってのもまあ、どうにかコウニカ感アリアリです。

明らかに中級では、「あ、この人はまあ大体勝ち越しできる人だろうね」って判断されるような人はおそらく勝率7割くらいの数字は出せる人なんだと思います。中上級あたりをうろついても不思議ではないだろなーってくらいの。

 

ここ目指しますよ✊

多聞にこういうのは単なる自己満に過ぎないのですが、それを言ってしまえば、テニスそのものも自己満の世界ですから。人の評価は他人の課題、、自分の課題は自分の課題ですからね。

 

でもこの数値、、テニスオフをよく利用される方から見ても、そう的外れな感覚でもないと思って書いてます。

 f:id:stelliter:20200222063839j:plain

これをもし読んでくださっているテニス好きな方、、

ご意見などいただけると大変うれしく思います。

それでは。