こんな時期こそ自宅でストリングを張りましょう①メリット編

にほんブログ村 テニスブログへ

こんにちはstelliterです。

 

お休みの日も自宅でテニスについて悶々とする日々が続いているのではないでしょうか。

 

今日は以前一度ストリングマシンについて記事にさせていただきましたが、改めてこの機会にぜひ皆さんにホームストリンガーになることをお勧めします。

 

stelliter.hatenablog.com

そのメリットや楽しみ方もぜひお伝え出来たらうれしいです。

 

それではいってみましょう

ーーーーーーーーーーーーーーー

目次

 ---------------

二度目の登場、、私の現在使用しているのはこちらのストリングマシン

GAMMA X-2です。

 

f:id:stelliter:20200414211841j:plain

2点支持式+フライングクランプというスペック的には最低ランク扱いですがなかなかの性能ですよ。

他社の同価格帯(あんまりないですけどね)と比較したら、こちらのほうがしっかりしているし、ストリングのチャックなどやりやすいです。

 

先に結論から申し上げると、、

「テニスを今後も続けていく、、サークルの仲間もいる」

こういう方はホームストリンガーになったほうがトータルで楽しめます。

 

理由は以下にまとめていきますね。

 

<費用対効果はどう??>

f:id:stelliter:20200411201455p:plain

単純にホームストリンガーと、ショップて張り上げ依頼との比較でいきましょう。

 

(A:マシン購入)

今回おススメするGAMMAが55000円、そしてストリングを私の好きなポリプラズマにしたとしましょう。

 


ロールガットで購入すれば7500円としたら計62500円。

ロールは大抵200mのものが多いので、ラケット一本の張り上げに11m使うとなると

200m÷11m=18.18、まあ単純計算でロール一巻き18本分のラケットを張り上げることができます。

 

しかもストリング代は

7500円÷ラケット18本分=416.66円  1本約417円ですね。

めっちゃ安いと思いますよ。

 

(B:ショップで張り上げ)

かたやポリプラズマを普通にショップで張ってもらうとなるとどうなるか

ストリング代約2000円+張り上げ工賃約500~2000円=2500~4000円

まあ少なめに見ても3000円くらいかかります。

Aの合計金額62500円分で考えれば

62500円÷3000円=20.83333    約20回

 

要するにAの初期費用62500円でショップではポリプラズマを20回分、張り上げられることになります。

 

<月に一回張り替えすると>

f:id:stelliter:20200414212554p:plain


Aは62500円で18回分ですから1年半持ちます。

Bは62500円で1年8か月持ちます。

 

1年半経過以降、Aは常に毎回417円ずつしか経費は掛からないということになります

 

しかしBは1年8か月後もずーっと毎月3000円支払うわけです。

 🏦

 

<人にも張ってあげられるようになる>

「2回分ショップのほうが安いじゃん、俺ガット切れないタイプだし20回分なんて何年後になるかわかんないよ」

たしかにその通りですね。

 

しかし、ストリングマシンをもっていれば、自分のラケットだけでなく、人のラケットも張ってあげることができます。

 

そこを格安で張り上げしてあげれば、おそらくロールガットなら自分の張り上げ分くらいは浮かせられるくらいの金額にはなります。

 

<仲間のラケットとか壊したりしないか不安・・>

f:id:stelliter:20200414220219p:plain


唯一不安なのはそこなんではないでしょうか。

自分のならまだしも人のラケットを万一壊しちゃったら大変💦

 

でも最近のラケットってそんなに壊れないですよ。

すでにひび割れていたりとかするラケットなら仕方ないですけどね。

 

なので

事前に自分で張り上げたラケットを見てもらう

「こんな感じに張りあがるよ~」とお伝えする

f:id:stelliter:20200414220853p:plain


ですので、一応預かったラケットを所有者と一緒に見て確認をとり、そのうえで張ってあげる

 

これならいかがでしょう。

きっと喜ばれますよ。

なにしろショップの半額以下でストリング張替えを済ませられるわけですからf:id:stelliter:20200413195229p:plain

 

<その他メリット>

(いろんなストリングを試せる)

叩ける"ストリング色々 | ラケットサロン

ヤフオクなどで格安で切り売りストリングを購入して自分で試せます。

これショップでやっちゃったらお金がいくらあっても足りませんから。

 

(預けに行く、取りに行く手間がない)

f:id:stelliter:20200414221233p:plain


結局ショップを往復することになるのでイチイチ時間を取られますよね。そこの時間節約は大きいですよ。

 

「張り上げだって時間かかるでしょ?」

とおっしゃる方、わかります(笑)

でも何回かやっていると張り上げも要領を得てきますから1時間もかからない、、たぶん手慣れてくると30分強くらいで張れたりします。

 

f:id:stelliter:20200414221451p:plain

しかもホームストリンガーなら自分の好きな時間でやれますからね。

練習や試合の前日に届いたストリングをその日のうちに張り上げて翌日打てるわけですから。

 

(転売できる)

f:id:stelliter:20200414221548p:plain


結構高く売れるのがストリングマシンのいいところです。

わたしは以前所有していたのを、のちヤフオクで手放したのですが、購入金額とどっこいどっこいで売れたことがありました。

 

輸入品を買おうとすると結構在庫薄だったりするので、購入者さんもヤフオクのほうが手っ取り早いと判断されたのではないでしょうか。

 

<まとめ>

いまやサブスク全盛の時代です。

なにも今更ハード購入する必要などないとおっしゃられるでしょうが、ことストリングマシンとなるとこれは購入するのもアリだと思いますよ。