単純計算、俺はズバリ『ストリング代』を年間いくら浮かしているんだ??

こんにちはstelliterです。

 

これまで何度か、『ホームストリンガー』であることのメリットはお伝えしてきました(過去記事のリンクは貼りません、、、『なんだよ焼き直しかよ』と思われても嫌なんで💦)。

f:id:stelliter:20210519184519j:plain

 今日はこれまで私がホームストリンガーとして『年間いくらストリング代浮かしているんだ??』と称して記事にしてみました。

❝ホームストリンガー転向へはまず『張替え頻度』を考えよう❞

自宅でのストリンギング(ガット張りね)導入においてもっとも先に考えるのはおそらく

『元は取れるの??』

『ストリンギングって難しいんじゃないの?』

おそらくこの二つが引っ掛かる点になるのではないでしょうか。

特に『元は取れるの??』に関してですが、確かに年配のプレーヤーでストリングなどほぼ切らないという方であれば年に一度、、そしてテンション劣化などのこだわりもないという人であれば二年以上張り替えない猛者もいます。

f:id:stelliter:20210519191958j:plain

そんな人に『ぜひホームストリンガーに!!』なんておススメはしませんよね。だって二年に一回数千円払うだけでノーケアテニスできるのであれば余計な計算をする必要なんてありませんから。

ですので今回はあくまで張替え頻度の前提を『私ベース』で進めていきます。似たような環境の方はぜひご一読ください。

まあ、シャキッとテニスしている人ならこれに近いくらい、もしくはもっと頻繁に張り替えるんじゃなかろうかという想定で一つ。。。

❝俺は年間いくらストリング代浮かしているんだ??❞

私個人は自分用のラケットに対し少なくとも年に20回以上は張り替えます。

ストリングをバンバン切るわけではないですが、なんとなく気分ですね。テンションダウンやノッチ(ストリング同士の食い込み)の出来上がりが気になってくるとすぐに張り替えてしまいます。

f:id:stelliter:20210513063804j:plain

まあ私の場合は自分で格安で張れるから、、というのがもっとも大きい張替え動機となっていますが。

 

話を戻し、では年に20回自分で張替えた場合の総金額はいくらくらいか?

安めのストリングを自分で張り替えた場合
年20回×ストリング代300~400円くらい(安いロールを切り張りしているから)=6000~8000円
20回張替えして年間6000~8000円💰

f:id:stelliter:20210519184712j:plain

(この辺のストリングなら一張り200円代まで下がりますよ)

かたやショップに張替えをお願いする場合はどうでしょうか。

安めのストリングをショップで張り替えた場合

どれだけ安いストリングを選択しても一回3000円はかかると想定して、

年20回×3000円=60000円

20回張替えして年間60000円

どうでしょう、、一年間で見事にケタ一つ増えてしまうこの事実。

これをもう少し『エエ感じの高級ストリング』をメイン使用しているプレーヤーの場合で計算してみましょう。

エエ感じの高級ストリングの代名詞、、エクセルかX-ONEあたり(いずれも高級マルチ)。あとポリであってもアルパワーとかでも同じくらいの金額で、200mのロールが大体20000~25000円。

f:id:stelliter:20210519191420j:plain

エエ感じのストリングを自分で張り替える場合

ロール200m÷11m(ラケット一本分のストリング長さ)=およそ18回(200mのロールからラケット18本分張れる)

20000円÷18回=1111円(ラケット一本分ストリング代)

年20回張替え×1111円=22220円

20回張替えして年間22220円

そしてかたや、これらエエ感じのストリングをショップで張り変えた場合はどうでしょうか

エエ感じのストリングをショップで張り替える場合

X-ONEをショップで張ってもらうならおそらく一回5000円くらいするのかな(今はちょっと相場がわからないけどたぶんそれくらいかと)。

年20回×5000円=100000円

20回張替えして年間100000円(キラリ~ン💰)

まあおよそ5倍近くの金額ですか、、、しかし年間10万てスゲェな、ラケット何本買えるんだ???

❝『そんなに張替えなくていいんでないの??』❞

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

それほどストリングが切れないんなら、年に20回も張替えなきゃイイじゃん?

こういう意見もありますね。確かにそれは対stelliterにおいてのご意見としては至極まっとう。

f:id:stelliter:20210519185153j:plain

しかし、しょっちゅうストリングを切ってしまう学生さんやパワーヒッター、グリグリスピナーたちはストリングにこだわりなくともこれくらいのストリング張替えを余儀なくされる。

一考の余地ありでしょ。

❝『ストリンギングって難しいんじゃないの??』❞

これはもうねぇ、、、

サルでもできます🐒👌

下記の通りでご安心を。

  • 動画を観る
  • 説明書も一応読んでもいいけど、たぶん読まなくても張れる
  • 何張りかやればすぐにコツが掴める
  • 自分用であれば最初はそれほどこだわらないハズ

ごくまれにある、『本当にストリンギングがやりづらいマシン』もあります。

f:id:stelliter:20210519190144j:plain

たしかこれ、、、仲間が買って最悪にクロス通しがやりにくいと言ってました。

絶対におススメしない。

こういったのを選ばなければ誰でも張れる、、力もスキルもほぼ要らん。

❝ややデメリット:『張り替えられるから、ついつい』❞

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

ホームストリンガーとしてテニスを併行していけば相当ストリング代浮くんだね??

これは、先の学生さんやしょっちゅうストリングを切ってしまうプレーヤーを除いて考えた場合、必ずしもそうではないかも。

実はここで問題仮定を一つ。

というのは、もしホームストリンガーでなかったら、、

ちょっとくらい緩くなったり気になっても、張り替えない

別に今のストリングから浮気する気もないし試す気もさらさらない

こういう考え方になっていた、、、かもしれません。

f:id:stelliter:20210519185443j:plain

ショップでの張替えは高いわけですから、

  • 『節約しなきゃな』という方向に行きがち
  •    ↓
  • 切れない限りそのストリングを使い続ける
  •    ↓
  • なので年間でも3,4回くらいしか張り替えない

こういう考えであった場合は、

年3,4回×3000円(安いストリングで計算してみましょう)=9000~12000円

一年で10000円前後のストリング代。  

これくらいは許容範囲、自分で張り替えたりするのも面倒だし余計なこと考えなくって済むし、、、という方には全然このスタンスでOKですからね。

❝『元は取れるの??』:初期投資はどうなんだ❞

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

肝心のストリングマシンていくらすんのよ

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

ピンキリっつってもどれくらいの買っときゃいいの?

そうですね、、、まあ錘を使った分銅式の50000~100000円あたりの価格帯のマシンでいいのではないでしょうか。

これならヘタすりゃ一年間で元が取れるかもしれませんよ。

 

f:id:stelliter:20210519185651j:plain

👆こういう電動の高いのは必要ないと本音で思います、いらん要らん。

 

あと、高い機種って図体デカそうじゃないですか?

あんなの部屋にあったら邪魔っしょ、、小さいの買えばいいんですよ。

どっか隅っこに置いとけるようなネ。

f:id:stelliter:20210519185744j:plain

(👆まあとにかくこれが一番おススメですよ)

------------

ここまでいろいろとホームストリンガーの良さをお伝えしてきました。

ごく最初の張り上げ練習と初期投資は必要かもしれませんが、ちょっと買いたくなったんじゃないですか??

張り上げの具体的やり方をもし聞きたい需要があった場合、、stelliterが懇切丁寧にお教えしますよ。

使ったことないどんなマシンでも5分で使いこなす自信あり(たぶん)👍