ホームストリンガーの絶対割合ってどれくらいなんだろう?

こんにちはstelliterです。

 

みなさんの周りにホームストリンガー、、つまりご自分でガットの張り替えをやってらっしゃる方、どれくらいいます?

ちょっと調べる限り、まったくそれっぽいデータなんて出てきゃしない(調べ方悪いのかな)。

なのでこれは正直、雲をつかむような当てずっぽうな私見です。

 

有名なフェルミ推定の推定すら立てづらい、、、だってどっから追ってきゃいいのよ(笑)。

フェルミ推定 - Wikipedia

 

だからそうね、、、先に予想結論から。。

 

全テニスプレーヤー中、たぶん200~300人に一人くらいと思う。

 

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

もう少しいるんじゃない?

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

いやいや、んなに居ねぇよ

 

色々意見も別れそう


さて、予想その①👇

  1. 日本の全テニス愛好家、つまりテニス人口は2020年調べで約300万人ちょっとだそう(少ねぇな~)
  2. 自分で張り上げやろうなんてきっと男性の確率が高い。300万人の中で、男性の割合は約半分強(この段階で150万人ちょっと)
  3. 週一回以上テニスしている人でないと自分で張り替えようなんて思わない。おそらく3人に一人くらいだろう(この段階で50万人)
  4. その中でも、定期にガットを張り替える人は半分くらいに減るだろう(この段階で25万人、年配の人は無頓着な方も多い)
  5. その中でも『自分でガット張ったほうが安いんじゃネ?』と行動を起こそうとする人はさらに減って5人に一人くらいか(この段階で5万人)
  6. そしてホンマにマシン買うて張替えやって定着する人はさらに5人に一人まで減る思うで(なぜ最後に関西弁wwこの段階で1万人)

 

なので300万人中1万人、、、約300人に一人。

この予想で行くと、こんな数字。

 

うん、当てずっぽうな消去法フェルミ推定だ。


で、もう一つ、予想その②👇

『日本の一般家庭にストリングマシンがどれくらい置いてあるだろう』と想像したら、



せいぜい一万台ありゃいいんじゃネ?

とヤマ勘。

 

ってことは仮に一人で一台と考えたら、300万人÷1万台で約300人に一人ホームストリンガー。

一家庭にテニス愛好家が二人いれば二人ともホームストリンガーとみなさねばならない場合もある。なのでもうちょっと割合が増えるかもしれんが、それでもまあこんなもんかな。

ホントは5000台くらいかもしんないし。

ショップは含まない計算だからそんなもんしか売れてないようにも感じるけど。。。


そしてあともうひとつ、予想その③👇

思いっきりヤマ勘ですが、これまで私がお相手いただいた方(約1000名弱くらいかな)のなかでホームストリンガー、せいぜい3、4名いたかな、、、という感じ。

そうすっとおおよそ200~300人に一人くらい。

みんながみんなとガット張りの話しなんかしませんけど、体感としてはこんな具合。

 

予想その①~③をまとめるとやっぱりホームストリンガーは200~300人に一人。

 

ま、だからどうしたという、なんの役にも立たない予想情報です。

 

ストリングマシンは基本的に高いし家に置いといても邪魔になる。

そして何より張りになれないとめんどくさい(僕は大好きだけど)。

 

なのでホントはもうちょっと少ないかな~なんて思ってんすけどね。

 

どっかで正確なホームストリンガー数なんかを集計しているデータがあったとして、、全然違ってたらゴメンナサイ。