インドアテニスコートの冷房代って幾らくらいなのよ??

こんにちはstelliterです。

 

クソ暑い日本の夏。当然テニスコート上は40℃以上の猛烈な暑さに達します。

 

そんな時便利なのがインドアコート。

冷房完備は当たり前、、逆にインドアという密封空間で冷房設備なかったら死んでまうわ(笑)。

で、気になるのがその冷房代、電気代。

私はほぼいった事もないインドアコート。

果たしてその電気代はいくらくらいかかるものなのか。

👇の設備を参考にさせていただきました。

esinc.co.jp

こんなとこ行くワケあらへんけどな。

コート8面に対しスポットクーラーを10台導入しているとのこと。


さ、計算だ。

こういうのは職業柄、そして工場管理責任者という立場上得意(間違ってたらゴメンね)。

イチイチ読むのが面倒な方はすっ飛ばして最後の結果だけ見てね。。。

  • 定格4馬力で最大7馬力のスポットクーラーを8面に対し10台設置
  • 仮に2時間の運転(1レッスン?1プレー2時間)としよう
  • 室温の安定した4馬力のパーシャルで2時間運転としよう(7馬力だと高いからさ)
  • 1馬力は電気代を表すのにわかりやすいキロワットにして約0.75kwくらい
  • 1時間当たりの電気代(1kw/hってやつね)ってのは東京電力の一般家庭計算だと大体27円前後だが、テニスコートは普通の工場みたいな環境と同じ。おそらく業務用契約をしているに違いないから、おおよそ1時間あたり17円くらい。
  • スポットクーラー1台当たりの2時間運転の料金は、4(馬力)×0.75kw×2時間×17円=102円
  • 10台のスポットクーラーを同時に稼働なので102円×10台=1020円
  • 10台を8面で使用しているから、1面あたりに計算すると1020円÷8面=約127円
  • まあ実際はこれらに基本料金だ従量計算だ乗っかってくるから、このエネルギー費用のバカ上がりな昨今も鑑みるに、×1.5倍くらいとしとこ

結果、、、、コート1面1レッスン2時間あたりの冷房代は約127円×1.5倍=190円くらいですね。

 

ほんまか??マジ間違ってたらゴメンだけど単純計算だと結構、アホみたいに安いな。

デカいスポットクーラーまとめて10台も動かせば意外とそれほど食わんってことなんすかね。

わが社の熱源設備に較べたら全然マシだもん。

 

やっぱインドアコートの使用料金の高さは人気の高さからくる需要相場と、建設物・設備維持費やろな。

あと照明代もかかるし。

 

インドアテニスコートを利用されているスクール生のみなさん、私はよく知らないけど、電気代高騰を名目にスクール料金の値上げをスクール側からふっかけられている、、、なんてことがあったら、、、

 

チョットだけ眉唾もんスよ(ま、、んなことしないか)。

実際は人件費と原材料高騰による各テニス用品の値上がりのほうが大きいからさ。

 

こんな計算するなんてstelliterはイヤらしいなヤツだな💰

どうでもいいネタでした~