テニスはやりすぎると逆にヘタになんの?『モチベ・新鮮味のタフさ』

こんにちはstelliterです。

 

テニスはその人なりに『やりすぎ』るとヘタになるんでしょうか。

 

昨日コートに立った最初のアップの間、、

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

あれ、、なんか感覚ヘンだな。。。

と思いました。

 

調子は良くも悪くもない。

もちろん集中はしてたし、競りもしたんですが、相手も強い(最近手ごわい常連さんばかりが相手なんで・・・)。

『あ、これじゃ勝てないかな。。。』

と予感的中、結果あえなく敗戦。

 

球感が失われたってわけでもない。

でも、、

 

あれ、、なんで俺ここにいるんだ?

 

みたいなアホな感覚が降りてきた(笑)。

昨日もその前もその前もその前も、、なんなら平日なのに朝晩ダブルヘッダーやったりもしてると、だんだんオカシくなってきたらしい。

 

本人気づかぬ間に疲れがたまっていたのか、マヒしてきたのか。

それともやっぱジジイになったからなのかしら❓❓


この辺は私なんかより毎日ぶっちぎりで豊富な時間コートに立っているコーチさんたちはどうやって対処してんでしょうね。

同じテニスにしても別に対決ではなく、指導ならそれほど影響しなかったりすんのかな、、、聞く機会もないが。

 

やっぱテニスに対する『モチベ・新鮮味のタフさ』ってのは大事ですな。

 

逆に言えばですね、、

『こんだけやってこんだけヘタなヤツもいるんだね』って言う意味で皆さんを勇気づけてあげたい(笑)。

なので対戦希望お待ちしております。

 

今日も明日も明後日もその次も、、、、コートに居ますんで🎾