『奪われたくない』なら、イヤでも成長していかないと

こんにちはstelliterです。

 

最近対戦いただくお相手。

明らかに数年前よりレベルが上がっている。

どっから切り替わっちゃったのか嗅ぎつけられたのか、募集要項なんて変えてないのにさぁ(笑)。

 

ご新規さんはもちろんのこと、これは常連さんにも言えること。

極端に年齢のイってる方(あ、失礼💦)を除いて、やはり皆少しずつでも上達・成長されてるように感じます。

そうした中で私も戦績を以前よりもアップさせようと思うなら、当然イヤでも成長していかないといけない。


テニスでも仕事でもなんでもそうです。

昔より技術向上していないライバルや企業なんてあまりいない。

周りもみんな成長している。

そこと戦っていかないと今以上の満足も実益も得られない、キープすらできない。

 

成長しないプレーヤーや企業がライバルというのはむしろ自分自身が低迷をたどります。

 

そうするといい結果なんて訪れるわけがない。

 

奪われるんだから。

 

頑張らにゃ、、ならんわけですわ。