ガットのテンションは永遠に落ち続けはしない、、、だから

こんにちはstelliterです。

 

最近お相手の年代が結構揃ってきてます。大体私と同じ前後、、20代の人たちあまり来なくなったな~(笑)。

 

で、色々なプレースタイルの方がいらっしゃるのは言うまでもないんですが、、

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

ん~、あなたは。。。ポリ使う必要あるのかしら💧

という方いますよね。

f:id:stelliter:20220327151031j:plain

私は日々、最大で3名としか1コートでご一緒しませんが、やはり傍目からみたりお話伺うとポリユーザーの方が多い。

 

余談ですが、次に多いのはまだまだミクロスーパーっていうね(笑)。

f:id:stelliter:20220327151210j:plain

根強いわホンマに。


さておき、やたらめったらボールをひっぱたくって方はそれほどいない。

 

横からみても実際ボールを受けても、、

あんま回転かかってないし、ハードヒッターでもないし。そんな切れないッショ。ナイロンでイイんじゃないの?

という方が占めている。

 

それでもポリを選択している人ってのは

  • ガッチリした打ち応え・感触
  • 飛びすぎを抑えたい
  • 切れないから長く張りっぱなし
  • テンションの落ちはあまり気にしない

この4つの要素がデカいんでしょうね。

 

特に『切れないから長く張りっぱなし』というのが現実的理由のように感じます。

f:id:stelliter:20220327151133j:plain

ということは逆にテンションの落ちは極端には気にならないってことでしょう。

 

テニスをする頻度が多い方は特にそうなるのかも。

毎日のように同じラケット、せいぜい2本を使いまわしとかだと、それほど『ガットがゆるゆるになってきたな~』と感じない。

 

あと、例えばリサイクルショップに置いてあるテニスラケット。

f:id:stelliter:20220327145205j:plain

ガット張りっぱなし、そしていつ張り上げられたのかもわからない状態。おそらく数か月なんてざら、もしくは数年以上そのまま。

 

でも触ってみたら、あら意外『ビヨンビヨンに伸びちゃってる』ってこともないと思いません?

ガットって、張りあがりから一定のテンションまでは落ちるのは早いけど、そこからの落ちは緩やかになっていく。

f:id:stelliter:20220327150736j:plain

(👆特にナイロンガットはあるポイントあたりからかなり緩やかに落ちていきます)

そこに慣れてしまえば、あとはユーザーは気にならず使い続けられちゃう。

 

だから『切れない』という要素は無頓着なプレーヤー(←言い方あってるのかな。。)にとっては有難い。

ポリという選択はある意味現実的なのでしょう。