読者さんとの対戦パート2その③:共感を得られる喜び

こんにちはstelliterです。

 

お二人目の読者さんとの対戦、最終稿。

今日は仕事もテニスもなかったからね、、、今夜のうちに締めときましょう。

www.stelliter.info

www.stelliter.info

 

終了後、少しお話いただけました。

f:id:stelliter:20220210133722j:plain

 

Oさん、離島からお越しいただけたのですが、基本的には首都圏ご出身な方なんでオフには積極的に参加されている。

 

離島のテニス事情や普段参加されるオフに関する情報交換など話に花が咲きました。

オフの主催者名、ハンドルネーム、かなり私も知っている方の名が挙がり、

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

お~、ホントに広範囲に活動されているんですね

と感心しました。


テニス歴はここ7年ほどだそうで。

ということは20代でテニスを始められたよう、いい年齢で開始されましたね。

 

前回のお一人目の読者様にも同じお言葉をいただけたのですが、私の実年齢をお伝えした際、

 

f:id:stelliter:20200612223414j:plain
Oさん

え、マジすか!?その年齢でこんなに動くなんて

と、ジジイが喜ぶリップサービス。

 

意外に最近のお若い方も『使え』ますな😄(俺からすれば十分若い)。

『いや~そんなことないですよ』

とお返ししつつ、内心は

『まあボディだけは自信あるよ』

と私もご満悦。

f:id:stelliter:20220210163746j:plain

それはさておき、Oさん、前回の読者さんと同様、当ブログに対し非常に共感を持っていると繰り返しお伝えくださいました。

まあ、そうでないと対戦なんて申し出てくれはしないか(笑)。

  • シングルス観・ダブルス観
  • 上達への取り組み方
  • オフにおける実情、悩み

など、どれを切ってもうなずけることばかりと。

f:id:stelliter:20200612223414j:plain
Oさん

以前は私たちのような中級プレーヤー目線のテニスブログもあったんですけど、ほとんどいなくなっちゃったみたいです。

だからKさんのブログも需要あると思うんですけどね

とのこと。

 

っつーことはあれだな。

今でもうアクセスも頭打ちってことになるな(笑)。

 

以前お伝えしましたが、他のテニスブロガーさんのブログって今となっては私もほとんど見ない、過去のものも探そうともしません。

 

腹割って毒っ気全開で語ってくれるブロガーさんがいないからさ。

くだらない話でもいい、人間臭い部分を前面に放ってくれる発信者以外、俺は信用できない。

 

こんなこと書くから、『コワモテの人』みたいに思われるのかしらね。

 

私自身もたまに

こんな発言してイイのかしら?

なんて投稿前に思ったりしているんですが、ここで躊躇するようじゃstelliterの名が廃る(ま、そんな過激なこと言ってないと思うけど)。

 

書き続けることによって、自分の中身を伝える技術も上がってくるのではないかと思います。

本音を語っていてよかったと思える瞬間、うれしいですね。

f:id:stelliter:20220210163542j:plain

Oさん、また対戦しましょう、楽しみにしております。

 

そのほかの関東近県(それ以外の地域の方も遠征いただけるならぜひ)にお住まいの読者さん、老若男女問わず、是非お便りお待ちしております。

 

時間は有限だからね。