脱中級テニス🎾ホントに『サーブは水物』だ。

こんにちはstelliterです。

 

サーブを武器にしている人にとってはサーブの調子がいい時はホントにゲームの進行を有利に進められます。

f:id:stelliter:20210718205214j:plain

相手がリターンをそれほど得意としていないとなるとなおさら。

俄然サービスキープも楽になります。

 

かたやサーブの出来に依存しているプレーヤーである(私です)にもかかわらず、調子最悪となるともう大変。ゲームメイクに難儀するったらない。

 

この直近3日間の出来を端的に述べるなら

『良(2戦2勝)→普通(2戦2勝)→悪(ギリで1勝1敗)』

このように推移し、事実その通りゲーム結果に反映されるという。

 

 

1週間ず~っと調子がいいってことがもっとも維持されないのもサーブです。

そう、、あまりにも『サーブは水物』であるということ。

 

むしろストロークとかボレーとか、相手のボールにあわせる動作のほうが好調を維持しやすい。

f:id:stelliter:20210718205352j:plain

まあラリー戦は相手が先にマイッタしてくれることもありますから、そういったポイントゲットも含んでのお話ですが。

 

しかしサーブはね、、、止まっているボールを打つだけっちゅうのが一番悩ましいっていうのも。

しかもナダルのようなスーパースターでさえ突如として、、

f:id:stelliter:20210718204745j:plain

今朝までは全然問題なかったのにさぁ、、急に災難に見舞われちゃった。。

みたいなことになるわけです。

www.atptour.com

 集中的にサーブを練習する機会ってそれほどない。しかもテーマを持っての練習など考えてもいない私なんかなおさらっス。。。

f:id:stelliter:20210718205100j:plain

 やべぇな、、、『お一人様サーブ練』の時が近づいてくるのか。。。

イヤだわぁ💦