テニスでガクっとくる瞬間ってやっぱり『ダフォで失ゲーム(マッチ)』が最強だよね??

こんにちはstelliterです。

 

ここのところ、サーブに関してはこんな調子乗った記事投稿したばかりですが

www.stelliter.info

www.stelliter.info

毎回👆このようにカッコいい気構えでいられたりしませんて(笑)。

f:id:stelliter:20210715063148j:plain

先日いつも大苦戦を強いられるSさんという方と四度目の対戦。またも序盤から接戦を演じ、5-4で私のサーブ。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

まあなんだかんだ、ここキープしたら勝ちやな👍

しかしそうは問屋が卸さない。

30-40とブレークポイントを握られ、ここはサーブ一発でしのぐものの、次の40-40

一本勝負で痛恨のダフォ。

f:id:stelliter:20210703213617j:plain

苦虫を噛み潰したような悔しい表情の私に、Sさんからも

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

あ~これは悔しいだろね~😝

とトドメの一撃をいただきました(笑)。

 

なんと、、、完全に負けの流れやん、、、

と気落ちしまくり。

まあ仕方ない。切り替えないとね、上の過去記事みたいに。

 

どうにか最後のゲームを逆転ブレーク、、辛くも勝てましたがどうにも心臓によくないし、なにより『勝った気がしない』、、こんな危なっかしい勝利なんてねぇ。


f:id:stelliter:20210715063539j:plain

  • 相手のサービスエース
  • 相手のウィナー
  • こちらのネットミス、アウト
  • こちらのダフォ
  • 相手の打球がこちらの身体に当たった 

最後のおまけはのぞいて、結局ポイントを失うのはこの4種類のみ。

この中からさらに悔しいのはやはりダフォ。

しかも、大事なポイントがかかった場面でのダフォ、、、、精神的にガクっときます。なにしろ相手にまったくラケットを振らせないで1ゲームや試合そのものが終わっちゃうんですから。。

f:id:stelliter:20210715064001j:plain

でも、どうしても『これぞセカンドサーブ!』ていう回転系サーブが根付かない私。

www.stelliter.info

一定水準のサーブスキルを持っている人たちって、私からすれば

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

あ、ファースト入らなかったか。仕方ない、じゃセカンドね

みたいな軽ーい雰囲気で打ってるように見えるんですよね。

こんなお気楽(実際はそんなことないんだろうけど)な心境にはとてもなれない。

私の場合、

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

入るかどうかはボールに聞いとくんなはれや💦

ファーストもセカンドも毎回『勝負球』。

f:id:stelliter:20210715064554j:plain

 

まあ度胸だけはついてきているようですが、確率そのものは。。。。