なんで今更この記事を???『もし明日テニスができなくなったら』番外編

こんにちはstelliterです。

記事のアイキャッチ画像が『全然関係なくネ?』って感じでごめんなさい。このあとつながりますんで。

 

先日アナリティクスを見ていた時に気づいたのですが、昨年10月に投稿したこちらの記事がやたら閲覧されていました。

www.stelliter.info

今更何が原因でこれほどヒット(私にしたらですよ)し始めたんだろうと不思議でなりませんでした。

可もなく不可もない内容であったかと思い、読み返してみたんですがやはり大したことはない😅

はてブにでも載ったのかしらとそちらも確認しましたが、そんな過去記事が今更はてブ砲など食らうわけもない。

だいたい最近の当ブログのアクセス内訳はGoogleおよびYahooの検索流入からが80%を超えています。かたやはてブからのアクセスなど僅か数%に満たないですからね。

不思議だな、、しかし有難い事この上ございません。

 

せっかくなのでこの記事の続きというわけではないですが、

『もし明日テニスができなくなったら』

これをもう少し違う視点、、番外編として考えてみました。

『テニスはやれなくなった、、じゃあテニス以外何をやるか』

これは少し私の過去を遡ることになりますが。。。

------------

こないだこのようなツイートをしたのを思い出しまして。

 テニス以外で楽しそうなこと、、、私としては上記4つ(4つめはシャレです💦)。

昔やろうかな~と思っていたことを今からでもやったらおもしろいかなとツイートしただけなんですけどね。

ちょっと振り返りも込めてそれぞれやりたい理由なんかも書いてみました。

 

①アームレスリング

f:id:stelliter:20210331062748j:plain

(大好きな選手、ジョン・ブルザンク:右)

これは20代のころから仲間内で結構やっていました、力自慢が揃う酒屋勤務時代とかにね。

ゲームセンターにこういうのありましたよね。

f:id:stelliter:20210331062910j:plain

(どうやら今でもあるようですね)

初めてやってきたとき横綱とかラスボスのロボコップみたいなのにも大楽勝、、最後に強さを測る計測モードというのがあったのですが、なんと

『計測不能』

と表示されました。

f:id:stelliter:20210331063056j:plain

まあこれはねぇ、、さすがに壊れてたんでしょう。

いっしょに見ていた職場の仲間もそう言ってました(笑)。もしくは当時と今の機械の設定そのものが違っているはずです。

とにかくちょっとだけ自信があったんですよね。今からでもアームレスリングの壮年初心者クラスなんかで入門させてもらえないかしら。

 

②日本拳法

f:id:stelliter:20210331063143j:plain

これも意味不明ですね。

なんかカッコよくないですか?拳法なんてねぇ。数ある格闘技の中でも、なぜかややニッチな『日本拳法』をインさせました。

空手じゃちょっとありきたりだし、合気道でもいいんですがさすがに競技性がなさすぎる。

なので名前がカッコいいのと道着ってのがなんともシブい🥋

------------

随分と昔(20年ほど前)ですが、急に思い立ち荒川区にあるキックボクシングジム(キック界においては世界的に有名な方のジム)に見学に行き、『明日から来ていいですか?』と入門を取り付けました。

f:id:stelliter:20210331063644j:plain

(確か今は名前が変わっている、知る人ぞ知る名ジムです)

しかし帰宅後家内に事を話すと猛反対を食らいました。

f:id:stelliter:20200723223114j:plain
俺

なんであかんねん、健康のためやんか。別に無理せえへんて!

と返すと

f:id:stelliter:20210331065600j:plain
家内

アンタ絶対リングあがるやろ??ただでさえ男前ちゃうのが、余計に見れん顔なるで、そんなんなったら家入れへんからな!

と言い放たれました。

色々激論を交わした結果あきらめた経緯があったのですが、あの時私も20代最後くらいでした。今より体力もあったしきっと、、調子乗ってリングあがってたろうな。

f:id:stelliter:20210331063535j:plain

オヤジファイトとかに、、そしてボコボコにノされてたんでしょね👊

 

③ジムカーナ(2輪のほう)

f:id:stelliter:20210331064104j:plain

これもカッコいいですよね。狭くはりめぐらされたパイロンからパイロンの間をタイヤをギュリギュリいわせながら猛烈なスピードで駆け抜ける🏍

本格的なサーキットは流石にお金がいくらあっても足りないので、2輪のジムカーナならそこそこな金額で楽しめるのではと思ったんです(実際はぜんぜんそんなことなかった、、それも当時やれなかった大きな要因)。

f:id:stelliter:20210331064218j:plain

 近所の市場でたまに白バイの講習会なんかもやっていましたし、なによりバイク好きでしたしね。

 

しかしこれも家内に反対されました。

このあとの話になるんですが、実は右腕を後遺症認定されてしまったほどのバイク事故に遭ってしまったんです🚑(右手脱臼複雑粉砕骨折というフルコンボな症名でした)。

f:id:stelliter:20210331064645j:plain

数か月間腕にボウリングのプロテクターみたいなをつけられて。。。

まあよくテニスや懸垂(なんなら再び腕相撲もやってました)やれるまで回復したものです、、人間の身体ってスゴイですね。

 

きっと『運的』に向いていなかったのかな。ジムカーナは公道ではないですがもっと大きな事故に繋がっていたのかもしれませんし。

------------

f:id:stelliter:20210331070625j:plain

今健康的にテニスを楽しめていますし家族からの反対もありません(やりすぎによる呆れられ感は満載ですが)。きっと上記のいずれもやらなかったことが正解だったんでしょう。

 でも少なくともテニスよりは才能あったと思うんだけどなぁ(笑)。

 

テニスをされている皆さんも、『ず~とテニスしかやってこなかった』ということもないと思うんです。そしてこれからも『テニスもいいけどあれもやってみたいな』なんてことも現れることでしょう。

テニスの良さを再確認する意味でも人間的幅を広げる意味でも、他の趣味を持つことはとてもいいことですね。

 

え?最後の町会長立候補はって??

 もうちょっと歳食ってからでもいいかと。今もその先の未来までも必ず私は近所で

f:id:stelliter:20210331065150j:plain

いつもにこやかでいいご主人ね

で通します。

そう、、実態はともかく俺は近所では

イメージで売ってるからさ(笑)。