【ちょっと閲覧注意】ケンカになる前に対策しよう、、度肝を抜かれるセルフジャッジのイモラ―😡

にほんブログ村 テニスブログへ

こんにちはstelliterです。

最近流行り(??)の『イモラ―』たるもの。

aaatennisrule.hatenadiary.jp

aaatennisさんがよく取り上げてらっしゃいます(よく拝見させていただいております)。

今日はその『イモラ―』において、わたしのテニス仲間の大先輩であるTさんが被った大会での残念話をひとつ。。。

かなり大問題なお話だと思ってます。

それではいってみましょう。

 


❝舞台は千葉県のとある市民大会での出来事❞

f:id:stelliter:20200707144138j:plain

ここからは怒りに震えるわたしのテニス仲間である大先輩Tさんからお伺いした、確か3,4年前のお話です。

ですのでちょっと途中の詳細は多少記憶に自信はないのですが、起こったことそのものは全くの事実、ノンフィクションです。

それでは話を進めますね

ーーーーーーーーーーーー

Tさんは千葉県のI市やK市あたりでそこそこ実績のある方です(いつも3回戦くらいまでは勝ち上がっていました)。

で、その時は確かI市での大会だったかと記憶しているのですが、1回戦か2回戦で、今回問題となるA氏(仮名)と対戦。

序盤からどうやらきな臭い雰囲気が漂っていたらしいです。

❝いきなり怪しいジャッジ連発❞

f:id:stelliter:20200707144513j:plain

序盤からTさんのボールに対し、A氏によるかなり辛めのジャッジが続いていたようなんです。

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

え、今のもアウト??マジかよ

と何度も思ったことがあったらしいのですが、まあセルフだし仕方ないかとゲームを続けていました。

そして中盤戦あたりで、A氏のボールがサイドライン際にボール1個分隙間が空いていることを確実に確認できたのでTさん、、

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

アウト!

のコール。

(名誉のためにお伝えしますが、身内びいきでも何でもなく、Tさんは本当にクリーンなジャッジをする方です)。

すると、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

なんだよ、今のアウトじゃねえだろ!

と結構な勢いで食って掛かってきたようです。

f:id:stelliter:20200707144638j:plain

(ごめんねマッケンローww)

オムニコートですからね、、少し跡がついていますからTさんもそこをラケットで示し、自信を持ってアウトのコールをしたんです。

そしたら、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

ちがうよ、そのボール跡じゃなくて、その隣だろう!

と4~50センチほど違う位置のボール跡を指さしてINの要求。

いやいやどこみてんのよアンタさぁ

と内心呆れかけていたTさん。

f:id:stelliter:20200707144713j:plain

色々と話した挙句、最終的には

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

あの~、セルフジャッジなんでお願いしますよ。。。

とA氏をたしなめたTさん。内心は

お前のジャッジのほうがさっきからぜんぜん酷いじゃねぇかよ、、、

と先にこちらがキレそうになっていたらしいんですよ。

すると、そこでA氏が一言

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

ふ~ん、セルフジャッジねぇ、、、よ~くわかったよ

と、不敵な言葉を残して自陣に戻っていったそうです。

f:id:stelliter:20200707150008g:plain

ーーーーーーーーーーーー

でゲーム再開。

ゲーム中盤から終盤に差し掛かるまで、Tさんのライン際のボールはほとんどアウトのコール

いや~なんだよこの人、、、

と渋々と困りつつもゲームは進行、、で終盤で決定的な出来事が発生しました。

❝衝撃的なクレーム❞

f:id:stelliter:20200707151726j:plain
確か5-4くらいでTさんのサービングフォーザマッチという展開、、

1ポイント目と2ポイント目、Tさんのボールが両方ライン際に決まった、、

あ、でもまたアウトって言うかなこの人、、

と警戒していたところ、A氏から何もコールはなし。

f:id:stelliter:20200707150139j:plain

「あら意外、、」

とちょっと拍子抜けしたそうです。

しかしこれは落とし穴に過ぎなかったのです。

ーーーーーーーーーーーー

で

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

30-0!

とコール

次の3ポイント目は確かTさんがネットミスをして、これで

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

30-15!

とコール。

そして次のポイントはA氏が逆にネットミス(だったかな)をしていよいよマッチポイントの

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

40-15!

とコールをしたところ

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

おいおい15-40だろうが?

と仰天のコレクション要求

f:id:stelliter:20200707145512j:plain

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

は??僕の失点は3ポイント目のネットミスだけでしょう?

と、答えました。すると、、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

最初と2つ目のポイントは両方アウトだっただろ?だから0-40になったところで俺のミスだったんだから、これで15-40だろ

と意味の分からないクレームをつけてきたそう。

f:id:stelliter:20200707145529j:plain

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

いやいや、だったらなぜちゃんと最初と次のポイントで『アウト!』ってコールしないんですか??

とTさんがモノ申したところ、、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

ちゃんといっただろ、、聞こえてなかったの??

と挑発的な発言

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Tさん

ええ??じゃあなんで15-0、30-0そして30-15の時にコレクション要求しなかったんです??

と正当な意見をTさんは述べたのですが、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

聞こえなかったんだよ、、まあちゃんとカウントしているだろうとアンタを信用していたんだけどな

みたいな発言にTさんはすっかりあきれ果ててしまい意気消沈、そのままブレークされた後、逆転負け。

f:id:stelliter:20200707150442j:plain

がっくり肩を落とし、挨拶もほとんど交わさず会場を後にしたそうです。

❝後々分かった問題児(おっさんだけど)❞

f:id:stelliter:20200707145629j:plain

翌日Tさんからこの話を聞いてこちらはあきれるというかなんというか。

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

Tさん大変でしたね

とお尋ねしたところ、

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Iさん

いや、後から聞いて私も知ったんですがあのA氏は結構汚いジャッジで有名らしく、どっかの大会の動画もYOUTUBE上で流れているそうです

と言われその名前で検索したところ、、、ありました。

結構1試合分、ちゃんと尺のある動画でした(もう削除されているかもしれませんね、、わたしもすっかりタイトルとか忘れましたし)。

ーーーーーーーーーーーー

動画に対してどなたかがコメントを残されていて、、

「何分何秒のところ対戦相手はちゃんと拾ったのにノットアップのコール、、なんなのコイツ」

みたいなコメントでした。結構前でしたので私も忘れました。逆に自分のノットアップを「ワンバンで返したよ」と言いとおした、、だったかもしれません。

いずれにしても、酷いなんてものではありません。

❝大会レベルなら一刻も早く何とかしたほうがいいけど・・❞

以前からお伝えしていますが、全体的に見てやはりベテランで起きるんですよねこういうのって。

www.stelliter.info

www.stelliter.info

承認欲求にまみれたベテランたちの所業には、本当に若い人も困っているんではないでしょうか(わたしもキャリアはともあれ年齢はベテラン、気を付けないと)。

ーーーーーーーーーーーー

テニスオフのマッチ練習とかなら別にどうってことないんですが、きちんと運営しなければならない大会という舞台でとなると、これはやはり大問題。

f:id:stelliter:20200707151024j:plain

過去にあった「負け審」制度復活(私は知らないんですがね)など何らか導入検討したほうがいいですよね、こんなことが続くようでは。

まあここまでひどいのはめったにいないでしょうけど。

負け審自体もそれはそれで障害もあるかと思いますが、最低限第三者というフィルターでジャッジされるわけですから、今よりはマシ、かと思うんですけどねぇ。

ーーーーーーーーーーー

しかし昨今セルフジャッジにおける諸問題発生は、記事に取り上げられる回数など拝見するにちょっと増加の傾向にあるのかなと少し心配です。