脱中級テニス🎾テニスオフ、、歴代最悪の参加者

にほんブログ村 テニスブログへ

おはようございますstelliterです。

 

今日は普段皆さんが参加されているテニスオフにおいて、わたしがもっとも、

「なにこの人~😡」

と呆れた参加者に巡り合ってしまった際のお話。

試合中の激しい口論トップ10。1位はマレーとフォニーニのいさかい

 それではいってみましょう


❝申し込み段階ではもちろん普通❞

www.stelliter.info

www.stelliter.info

f:id:stelliter:20200622101016p:plain

中級シングルスの参加者募集をし、A(もはや『Aさん』とも呼ばない)が申し込んできました。

参加者情報を拝見すると、

  • レベル:中上級レベル
  • キャリア:25年
  • 年齢:40~50代(だったと思う)

となっていました。

3年くらい前の話ですので今よりもわたしはレベルが低かったはず。一応遠慮して

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

わたしは40代のせいぜい中級レベルプレーヤーです。相手不足になるかと思いますが、それでもよろしいですか?

と承認前に尋ねました。

すると、、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

いやいや中上級ですが、大したことないのでお願いいたします

とのこと。文面上は常識ある方でしたので、それならばとあっさり承認、ご参加いただくこととなりました。

この時点ではまさか、ああいう人がくるとはねぇ、想像しませんよ。

❝登場からしてなんかチョット変だった❞

f:id:stelliter:20200622101404p:plain

で、計3名によるシングルスオフ当日。

参加者のうちのもう一人であるIさんは以前から存じ上げているお上手な大ベテランさん。人柄も明るくとても気さくないい方です。

 ------------

時間前に先にAが登場。

初対面だったのでまず

「おはようございます」

とこちらから挨拶するも

「ああ、、どうも」

くらいにそっけない。

まあそういう人はたくさんいますからね。なんとも思いませんでした。

そろそろ時間という頃、まだIさんは到着していなかったので、

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

もう来るみたいですからもう少しお待ちしましょうか?

とAに話すと

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

いや、いいんじゃない?先に始めようよ

とこれまたそっけない回答、しかもいきなり初対面でタメ口(ま、私のほうが年下だしいっか)。

時間を有効活用するのはいいことなので、

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

じゃ、先にかるくアップがてら始めましょう

となりました。

で2,3ゲーム消化したあたりでIさん登場。

あらためて3名となったため一度ここでストップして、仕切り直しで6先ノーアドで開始。

まあ何となくいや~な空気は漂っていました。

❝急に激キレのA、、なんなんだよ💦❞

先にIさんとAが対戦

ゲーム中~後半あたりでAのサービスゲームにおいて、ノーアド一本勝負になったとき

Aのサーブがきわどくフォールトしたのを、Iさんが打球した直後、やや遅れ気味に

f:id:stelliter:20200622120311p:plain
Iさん

フォ、フォールト!

とコール。すると

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

え!?なんだよコール遅えよ!リターンがアウトしたからフォールトにしたんじゃないの??

といきなり激高、、因縁をつけ始めました。

結局そのポイントはダブルフォールト(だったかな?)でAはゲームを落とし、試合自体も確か接戦ながらIさんの勝利。 

ベンチに戻って来るや否や、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

コール遅えよ、さっきからさぁ。あれじゃやる気折られるよ!

みたいな悪態をつきまくっていました。

おいおい、たかがテニスオフでの練習試合でそんなこと言うか??とっさのことだからコールがワンテンポ遅れることくらいあるよ

わたしはそう思っていたのですが

Iさんも

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Iさん

ごめんごめん、遅かったねコールが

と謝っています。

一応わたしからも

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

まあまあ、そんな目くじら立てないで、主催のわたしの顔も立ててくださいよ

といったんはなだめさせました(なんで俺が)。

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

わかったよわかったよ、ただあのオッサンがさぁ

などとまだほざいていましたが。

❝延長戦で驚愕の行動に❞

こういう人には負けたくないなぁと、次のAとの対戦はわたしがあっさり6-1か6-2くらい(だったかと)で退け、わたしとIさんとの対戦も終了。

時間が少し余ったので、

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

じゃ、3ゲーム先取くらいで時間まで回しますか

と提案し、IさんとAで再び因縁の対決(笑)

で、そのゲーム途中、、

まあ調子もよくなかったのかもしれませんけど、サーブが全然入らなくなったA。

f:id:stelliter:20200622121024p:plain

ここからAが私的には驚愕の行動に💦

なんとあまりにも入らないサーブに自身が納得できないのか、Iさんを通り越してバックフェンスに向かって

「バコーン!バコーン!」

と連続でやけくそにボールを叩きこんだのです(当然ダブルフォールトww)

な、なんだこの人!?💦

と動揺したわたしを遮るようにリターン側からIさんがつかつかとAに近づき、

f:id:stelliter:20200622121336p:plain
Iさん

なに? なにそれ? 試合放棄なの?

とジェントルなIさんも表情を曇らせて問い詰めました。

すると

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

うるせえよ、ただ単に調子が悪いだけだよ!試合放棄なんかしてねえ、はやくリターンに着けよ!

と怒鳴りまくってます。

自身のプレーをふがいなく思い、ラケットや道具に当たる人はたまに見ますが、たかがオフレベルにおいて対戦相手に及ぶほど荒れ狂う人を見たことありませんよ。

慌てて二人の間に割って入り、

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

ちょっとどうしたんですかAさん、さっきからひどいじゃないですか、言動とか態度とか

と発言したところ、

f:id:stelliter:20200612223414j:plain

別に迷惑かけてねえだろが、試合中に止めるんじゃねえよ!

と私にまでキレる始末。

いや、迷惑かけてるだろう、これが大人の言動か~?

さすがに温厚なわたしも(ホントですよ)怒り心頭

「ワレ、コートの外出んかいコラ!」

f:id:stelliter:20200622122008p:plain

と主催者権限発令。

いったん二人ともベンチに戻してIさんにも聞いてみましたところ、

f:id:stelliter:20200622122248p:plain
Iさん

Kちゃん(わたしの愛称)、もういいよ。俺もこんなんじゃ納得いかないし、やる気にもなれない。先に引き上げてコートの外で待ってるよ

と帰り支度をし、先にコートを後にしました。

なんとなく時間終了、一応わたしもAの気分を落ち着かせて話をして、参加費だけもらって帰らせました。

❝Iさんゴメンナサイ、、、❞

そのあと少し離れたところで私を待ってくださっていたIさんと話すこととなり、先に

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

すみませんでしたIさん、あんな参加者きちゃって。わたしの対応もマズかったです

とお詫び申し上げましたが、

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Iさん

あんな参加者がきてKちゃんも大変だったね。俺もちょっと腹立ってさぁ、ごめんごめん

と逆に謝られてしまいました。そして参加費までお支払いしようとされて、

f:id:stelliter:20200615213106j:plain

いやいや今日は受け取れませんよ、、おさめてください💦

 とお断りしたのですが、Iさんは

f:id:stelliter:20200622120448p:plain
Iさん

それは関係ないよ、こっちも一応プレーさせてもらったしね、当然のことなんだから受け取らないとダメだよ

と釘をさされました。

 つくづく、なんと紳士なIさん。

❝テニスオフ:ごくたまに変な人もいます❞

あとで調べたら、Aは地元の方では一応結構な頻度で主催も開催していました(もちろん最近は知りません、ブラックリスト化しましたから)

なんと中上級開催!

お前、俺に負けてるこのレベルでオフ中上級はないわ~😳

と思いました。

しかしそれ以上に

「こんな人格でちゃんとオフ運営できてるのかね、しかし。参加者がかわいそうだよ」

といらぬ心配までしましたよ。

ーーーーーーーーーーーー

遅刻なんてかわいいもの。ドタキャンはよっぽど堪えますが、まだ相手が見えないですからね。

オフにおいてこれまでで一番変な参加者でした。

 

しかし今考えれば、あのバックフェンスサーブの時点で

「金いらねえから帰りやがれテメー!」

と、おっ帰してやればよかったなぁと反省。

お金云々ではありません、Iさんに申し訳なかった。

わたしもなんと成熟していない人間なんだと、つくづく反省した日となりました。

あ、でもこんな人超例外ですよ。

まずお目にかかることありませんので、これからテニスオフに参加してみようかなというみなさん、ぜひご安心を。